癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法
 

「ガン患者の集い」へようこそ!あなたもここでおしゃべりしませんか?

★ガンに関する情報から闘病生活のことなど、どんな事でもお気軽に書き込んでください。
★掲載に関しては、スタッフが投稿文を抜粋し、随時更新しておりますのでご了承ください。
★実在する団体名や商品名などは、当サイトで一部修正する場合がございますので、予めご了承ください。
★商用利用、誹謗中傷、いやがらせ、公序良俗に反する内容はお断りいたします。

※ご入力頂きました内容はSSLにより暗号化されて送信されます。

下記の入力フォームにて投稿してください。 ※必須入力です。
お名前(ハンドルネーム可)
Eメール
※(一般には公開しません)
タイトル
投稿する文章をお書き下さい

1260.
2回目の抗がん剤
投稿者 : うさぎ投稿日 : 2008/11/01 22:10

父が小細胞肺がん ステージVb 左鎖骨上リンパに転移 胸水あり(左側)と告知されました
1回目 シスプラチンとカルボラチンの抗がん剤投与
1週間後に2回目 シスプラチンを投与する予定でしたが 血液検査の結果がよくないのか、2回目ができません
副作用もひどいです
2回目はする必要があるのでしょうか?

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1259.
怖くて、不安です・・
投稿者 : なおちゃま投稿日 : 2008/10/28 17:03

34歳の女性です。2日前に母からガンになったと連絡がありました。
外耳道癌だそうです。
珍しいと医師に言われたそうです、入院は3ヶ月で治療は抗がん剤と放射線だそうです。
明日、私も病院に行き詳しい事を聞こうと思いますが不安です。
長年、病気もした事の無いとても病院嫌いの母で、自ら一人で病院に行き結果まで聞いたと聞き愕然としました。
耐え難い痛みだったんだと思います。
今の医師は癌でさえ本人にあっさり言ってしまうんだと・・全てが始めててこんな初心者の書き込みですいません。
珍しいと言われる通りあまり情報がありません。
なにかあったら情報を下さい。宜しくお願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1258.
治療費軽減について
投稿者 : K投稿日 : 2008/10/23 22:56

現在抗がん剤治療を受けている者ですが、毎月の治療費の負担が大きくて治療内容を変更すべきか悩んでおります。
がん治療に関する公費負担制度や治療費を軽減できる方法はないものでしょうか?教えてください。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1257.
膵臓癌手術後の生活について
投稿者 : まゆ投稿日 : 2008/10/23 20:36

はじめまして、まゆと申します。
膵臓癌手術をして退院し抗癌剤治療も終わったのですがその後の生活をどの様にすればいいのかどなたかアドバイスをお願いしたいのです。

私の母が今年1月膵臓癌のステージ4Aと告知され、幸いにどこにも転移がなく膵頭十二指腸摘出手術で癌を全て取り除く事が出来ました。
しかし、細胞レベルで癌が残っているかもしれないので今月初めまで抗癌剤治療を受けてました。

この治療が終わり、後は何ヶ月か1度定期検診のみになったのですが、どの様な食事をしたらいいのか、何か民間療法をしたらいいのか、どうしたらいいのかわかりません。
同じような病気をされた方、良きアドバイスをお願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1256.
けんさん、さっちゃんさん
投稿者 : ルフィ投稿日 : 2008/10/13 17:11

はじめまして。
私は去年の6月にスキルス胃癌がわかり即胃の全摘手術をしました。
すぐ社会復帰をしその間腸閉塞などを発症したものの毎月の定期検診での再発もなく順調に過ごしていました。
しかし丁度一年経ちもう大丈夫かと安心していた矢先腹壁に転移が見つかりました。
会社の上司が親身に心配してくれて現在休職させてもらってます。
顔に黄疸が出た為、検査をしたところ腹膜はしゅにて胆菅が癌で圧迫され胆汁がながれてないとの事、今胆汁出す手術終え再度癌治療という時に今度は腸閉塞になってしまいました。
今現在は腸閉塞の治療をしています。
これからいろいろと癌に妨害されると思いますが絶対に負けない。
治療方法は一杯あります。免疫療法、ビタミン療法、びわ温熱療法、ハイパーサーミアー、サイモントン療法と東洋医学ではたくさんあるので医者に数カ月と余命を宣告されても私は頑張ります。
この掲示板はすごく励みになります。同じ苦しみをもってるかたがた、沢山情報交換をして一緒に頑張っていきましょう。
ぜひお返事まってます。ちなみに私は38歳で既婚男性です。さっちゃんさんのご主人やけんさんの病状と比較的よく似てると思いましたので。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1255.
不安
投稿者 : デール投稿日 : 2008/10/07 15:43

春に直腸がん3aが発覚し手術、現在抗がん剤治療を受けているものです。
40代後半の主婦です。
まだ望みのあるステージですが、再発転移の不安がいつも頭から離れません。
明るくしなきゃとあせるほど不安が湧き上がってきます。癌患者の皆様は不安をどのように処理していますか?
発覚するまで人一倍元気だったのですが。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1254.
治療をやめた父
投稿者 : さくら投稿日 : 2008/10/07 00:00

大腸癌の手術から1年4ヶ月。余命2年との宣告が正しければあと数ヶ月の命です。頑張って辛い抗がん剤を続けていましたが、抗がん剤を続けても再発した事で挫折してしまいました。
大腸以外に11箇所転移がありますが、担当医に手術はしなくても大丈夫と言われたそうで、先生にも不信感を抱き始めて6月で通院をやめました。
何度もセカンドオピニオンをすすめたのですが、もう
生きたいと言う気力すら感じません。
葬式の話など自分の死後の話ばかりです。
本当にどうしてあげれば良いのか分からないです。、デリケートな問題なので強くも言えずにいます。
しかし、このまま癌に蝕まれるのを黙って待つのは考えられないし、父は生きたいはず。死ぬ事を待つのは辛くて怖くて仕方ないはずなのに。
再び腹痛に苦しみ、片目が見えなくなって来たらしく仕事も辞めました。
こんな父親に何をしてあげれば良いのでしょうか。
何度も病院を変えようと言っても無理です。
本人に治療をする意思がないのなら、あきらめた方が良いのか答えが出ません。
もう残された時間は多くありません。
一緒に頑張ってると思ってたので私だけがそう思ってたみたいで悲しい思いです。
皆さんならこのような家族にどのようにされますか?
何かアドバイスをよろしくお願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1253.
悪性胸腺腫瘍での治療について
投稿者 : 臼井投稿日 : 2008/09/29 21:30

2005年8月悪性胸腺腫瘍の摘出を受けましたが、その後再発し、抗がん剤治療を受けていますが、あまり効果はありません。
現在はタキソテール、ジュステザ-ムの投与をにて3週間に一度受けています。 アドバイスありましたなら、お願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1252.
母を助けてください
投稿者 : 祈り投稿日 : 2008/09/15 23:39

私の母は去年九月に<悪性繊維組織腫球種>の手術を受け今年二月から抗がん剤治療をしています。肺に転移がありこのまま治療効果がないと余命1年と宣告を受けました。血腫形成性のため手術は出来ないと医者に言われました。免疫療法もほとんどの人に効果がないとも言われました。まだ59歳。。。やりたい事や孫の成長を楽しみにしている母には何としてでも元気になってもらわないとと思っています。先生からは抗がん剤治療を続けると言われてますがこの病気に対する化学療法の効果はいま一つらしく。。。とても心配です。漢方や温泉や旅行など免疫力アップになればと思い実践しています。最前の治療法は何なのでしょうか・・・?どなたか力をお貸し下さい。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1251.
skdさんへ
投稿者 : さっちゃん投稿日 : 2008/08/19 00:00

初めまして私は、3年前に膵臓がんを発症した35歳のサラリーマンです。同じ施設の男性に末期がんを告知を受けてどう接していいのかお悩みの様ですが...悩む必要はないと思います。あなたがその方に家族以上の信頼あっての告知なんだと思います。

私は、32歳の若さで膵臓がんと言う非常に日本人では珍しく発症年齢的にもあまり例が少ない難病を患ってしまい思い悩みました。ですが、会社では社長が全体朝礼で私本人の承諾も無に社員に伝えていた様です。
発見したのも偶然に起きた腹痛によるものでしたので初期で発見されましたが、僅か一ヶ月後に再発し今現在も月一度の診察と抗がん剤治療を行っています。

ですが、人それぞれです。私は、持ち前の明るさ故仕事も恋愛も前向きで、今では出張も人並み以上にこなします。その方がどういった方かは分かりませんが、逆に励ましが余計なお世話に感じる場合もあると思います。社長が、よく自分も病気だから気持ちは分かると申しますが、現状は全く分からないと思います。自分と同じ病気でもないのに分かる訳がない。逆に私は、普通の人と同じ様に接してくれて時々最近どうだ位に声を掛けてくれた方が有り難味を感じます。
もし、その方が凄く落ち込んでしまっていて、今後どうしたら良いのか思い悩んでいるようならこう伝えて下さい。「人間は何の為に生きていると思う?死ぬ為にいきているんだよ!」って。人間いつかは死ぬ時を迎えます。それが人によって早いか遅いかの違いだけです。酷い言い方とか思うかもしれませんが、自分は、病気になる前からこの考え方で生きてきましたので、現実病気になってしまっても考え方は変わりませんし、それが自分の人生なんだなと思ったらその人生をこれから永くするか短くするかも自分自身なのだからと私は思います。若輩ものですが、これだけは伝えておきたかった事をお許し下さい。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1250.
就職について
投稿者 : ケイ投稿日 : 2008/08/16 18:36

はじめまして
現在20歳、大学三年のケイといいます。
自分は去年、悪性黒色腫にかかり、三度の手術、6度の化学療法を終えた直後に再発をしてしまいました。
医者からはもう治らないと言われてしまいましたが、まだ余命何年という話になるほどでもないようです。
そこで今不安なことが、癌患者でありながら就職はできるのかということです。
そろそろ周りの学生は就職活動を始めています。
自分も体が動く限りは働きたいのです。
やはり治療しながらの就職は難しいのでしょうか?
なにかアドバイスをいただけたら嬉しいです。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1249.
最愛の母
投稿者 : さくら投稿日 : 2008/07/29 20:51

昨年より、母と癌との闘いが始まりました。
歯痛で歯科に通っていましたがよくならず、大学病院へ行くことを勧められました。
その後、大学病院で検査をすると“上顎癌”であることが判明いたしました。
昨年夏に、口の中からの手術により、右上顎と鼻骨の一部を摘出致しました。念のため、かなり大きな範囲を摘出したと主治医の先生より説明がありありました。
その後、無事退院しましたが、今年の春頃から、目やにが出る,頬の奥に痛みを感じるなどの症状があり、定期健診を受けると、残念ながら進行性の癌を再発をしていました。
放射線治療、抗がん剤などを試しましたが、全く効果がなく、再手術を受けることになりました。手術をしなければ余命3ヶ月と宣告されてはいましたが、眼球および、鼻骨全て…顔の半分を摘出する見た目にかかわる手術だったため、どちらが母にとって幸せであるのか悩みました。
本人も悩んだようですが、今月、手術に踏み切りました。
今は、無事手術も終わり、回復へと向かっています。ただ、鏡を見ることができるようになった今、眼球をとったことは、母にとって、精神的ダメージが大きかったように思います。そんな母に、かける言葉もなく、何もできない自分が嫌になります。
今は、反対側の顔や、他に転移しないことを、ただただ願うばかりです。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1248.
リラックマさんへ
投稿者 : ゆい投稿日 : 2008/07/25 16:19

はじめまして、HNゆいと申します。
昨日祖母が直腸がんで他界致しました。

肉類をまったく口にしなかったせいか、非常に健康優良で一昨年の定期検査でもまったく問題なく医者が驚くほど良好なひとでした。
それが、昨年の夏ごろだったと思います。
便が出なくなったと言い始めました。本人病院嫌いで最初はただの便秘だろうと家族も本人も病気はまったく疑っておらず、そのまま放置していました。
腹痛もなかったそうです。

10月のはじめ、何がきっかけだったか思い出せないんですが、近所の病院へ初めて赴かせることに。このときには痩せ始めておりました。
結果すぐに家族が呼ばれて、直腸がんではないかと、大きな病院で見てもらってくださいと言われました。
すぐに大学病院へ連れて行きましたが、結果は直腸がんの末期。
余命一年は持たない覚悟をしてくださいといわれました。
7月あたりの便が出なくなったというときに医者へ赴いていれば、初期の段階だったそうです。

つい最近このサイトを発見したので、いまさらかもしれません…。
書き込みを拝見して、年齢もお若いし祖母と比べるのもどうかと思いますが、11月まで待たずに一度病院へ赴いてください。
出来れば2箇所ほど回られることをお勧めいたします。(これは私が過去に誤診を受けたため)
特に異常がなければそれに越したことないですもの。
どうかこのメッセージがリラックマさんの目に留まることを願っています。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1247.
術後1年半の今も悩む後遺症
投稿者 : 藤投稿日 : 2008/07/19 20:06

初めて投稿させて頂きます。
65歳女性です。
1年半ほど前の2007年2月に胃の全摘出手術を受けました。
退院してから徐々に食事の通りが悪くなり、水も通らなくなりました。
術後1,2ヶ月ほど経って再入院し、食道を風船で膨らませる治療を定期的に繰り返すようになり、今現在に至っております。
食べ物や水の通りは相変わらず悪いですが、最近は、以下2つの症状が出始めて参りました。

1.
仰向けや横向きに寝ていると、しばらくして逆流してきます。
壁に寄りかかって座っても、背中を付けていれば、また気持ち悪くなってきます。
24時間いつも逆流を起こさないような姿勢を維持しないといけないので、身体そのものを楽な姿勢にして寝られません。

2.
歩いたり立ったり座ったりなど、普通の姿勢であっても、食道ら辺には常に胸焼けのような状態が続き、いつも気持ち悪くて、症状が強い時は痛みすら感じます。

これは、許容せねばならない程度の後遺症なのか、皆様にお伺いしたく投稿させて頂きます。
お医者様は「検査結果は異常ない」とおっしゃりましたが、主人は結果に異常ないまま再発で亡くなりました。
自分自身の苦痛が取れないので、いつも心配です。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1246.
1237>skd さんへ
投稿者 : オプト投稿日 : 2008/07/09 00:08

skd さん初めまして。

> 彼と今後どう接するか悩む日々を送っています。

あまり思い悩む必要ないと思いますよ ^^
死は遅かれ早かれ万人に訪れます。
ところが多くの人にとって死は対岸の火事、いつまでも人ごとにすぎません。
せっかくその方が告白されたのなら、それを良い機会ととらえ、聞きたいことがあれば色々質問してみたら如何でしょうか。
そうすることによって死は決して遠くにあるものじゃなく、もっと身近なもであることに気がつかれると思います。
それに気がつくことによってご自分の人生観がさらに深まる良いチャンスかもしれません。

ただし、その告白した方が死から逃れようと精神的にあがいている場合、ヘタな質問したら逆効果になるかもしれませんけどね。

なお、わたしも余命数ヶ月の告知を受けた進行胃がんの末期患者です。
今、私の周りでは「死」は普通の会話として話されています。
その会話の中から一人ひとりが個々に自分の将来の「死」を見つめているようです。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1245.
やっと2年が経過しました。
投稿者 : たぬたぬ投稿日 : 2008/06/22 15:31

右骨盤の悪性繊維性組織球腫の手術から2年。とりあえず1番怖い肺への転移も無く、仕事も基本は自宅、週2、3回位出勤の形をとってます。今の当座の問題は大腿骨の骨頭の磨り減りです。今のところは様子を見ていますが、やはり人工関節はまぬがれんかな〜って模様です。
「人工関節手術になったとしたら、どこか他の病院で受けるのですか?」「いやいや。がん患者さん専用の手術をしているので、ここ(がんセンター)での手術です。」との回答。
骨盤は色々な神経や太い血管が往来しているので大変複雑なのでそうです。
主人も図太い神経(?)の持ち主というのか、なんていうのか、「(17時間の手術をした自分を)よそに持って行かれたくないわな。いい研究材料だし〜」←別病院から転院したのではなく、いきなりがんセンターを選択したので。・・・と、のたもうております。

しかし、何せデータが少ないので(原発の骨腫瘍の患者数が少ない+悪性繊維性組織球腫が少ない+患部が骨盤、)先生も具体的にこうです、と言えないもどかしさがおありの様です。
こうなった以上、しゃ〜ない、この病気に関しては一生面倒みてもらおうじゃなの!と開き直っております。

怖いのは病気だけでなく医療体制です。近年、麻酔科の医師の不足が問題になってますが、がんセンター○○病院も例外にあらず、でした。 4月の外来で受け付けにいくと『麻酔科医師の不足により外科手術の回数を減らさざるを得ない』旨の張り紙が。・・・唖然としました。
細胞診断の内容によっては全身麻酔の患者さんも沢山います。診断すらつかない事になってしまうのか・・・。
考えたら、麻酔科の開業医って聞いたことないし、『将来、麻酔科の医師になります!』なんて云う意思表示って聞かないしな〜とか考えたり。
収入も外来科の勤務医より低いそうです。根本から考えないといけない時代なんだ、と感じる、今日この頃です。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1244.
甲状腺全摘出で・・・
投稿者 : ホワイトミルク投稿日 : 2008/06/18 22:30

甲状腺がんで全摘出して、一生薬を飲んでの生活です。
30代後半ですが、物忘れというより集中力が無く、覚えたりすることが苦手になったり、背中がこむら返りしたり、何度も眠くなり疲れやすい体質になっています。
これまで無かったアレルギーも起こすようになりました。
また今までは5時間労働の仕事をしていましたが、生活上8時間労働の仕事に転職するつもりです。
同じような症状がある方で、上手く仕事と向き合っている方の意見やお話が聞けたら嬉しいです。よろしくお願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1243.
ストレス発散法教えて!
投稿者 : 困ったさん投稿日 : 2008/06/17 18:22

W期の大腸がん患者です。
手術から2ヶ月。自分でも驚くほどの回復力で元気に暮らしています。
ちなみにS状結腸がん+肝転移2箇所でしたが、一応目に見えるところは全て取れたとのことでした。今はゼローダを服用しています。
副作用もひどくはなく、血液検査の値もパーフェクトですが、最近精神的に不安定になり困っています。
W期というと結構厳しいものがありますよね。W期の方どうやってストレスを解消しているのでしょうか?
病気が発覚する前はストレスは食べることで発散していました。でも今はダイエットもしなくてはならず、食べれないイライラと病気に対する不安、さらに抗がん剤の副作用による倦怠感とでとで心身ともに疲れてしまいました。アドバイスをお願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1242.
教えてください
投稿者 : komatta子投稿日 : 2008/06/05 12:00

上顎洞脂肪肉腫で重粒子をあてました。
あててから今までは痛みも口の開け具合も人にわからないようにはできました。
とうとう口も2oほどしか開かなくなり痛みも激しくなりました。
口を開けるのに顔面の変形がなくできる再建手術はありますか。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1241.
ありがとうございます
投稿者 : たえ投稿日 : 2008/05/27 15:57

初めてまして。
肺がんの事しか分かりませんが、自覚症状はステージに関係なく、ひとりひとり違うんだと思いました。
ステージが1でも4でも進行が進んでいても、再発をしていても、数回手術しても、何度も抗がん剤治療をしても。
術後の痛さとか、抗がん剤の副作用とかそれは本当に嫌で、苦しくて、辛くて逃れたいけど。
痛いとかぐっしょりあるけど。がんがグングン迫ってくる、増えてくる実感がまだありません。
もしかしたら自分が気づかないだけなのかもしれないけど。ただ顔色は悪いかも。
でもしたいこと、せねばならぬことは何だか辛いのにできてしまう。
それにそれは、がんのせいではなくて、がんをやっつけて少しでも長生きする為の抗がん剤のせいだし。
最終的にはゆっくり休む為にうまれて来たのではないから、特別にどこかへ行きたいとか買いたいとか食べたいとかないけど、したいことを普通にして生きて生きたいと思っています。
医師も、肉親も、仲間も皆人間だから別の意味で大変だから皆、人の子どもだから。
人の為に、親や、最愛の人のために悩んだり、調べたり、頼んだり、聞いたり、時には怒ったり。
投稿されてる方々は本当にみな素敵だと思いました。
ありがとうございます。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ