癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法

「ガン患者の集い」へようこそ!あなたもここでおしゃべりしませんか?

★ガンに関する情報から闘病生活のことなど、どんな事でもお気軽に書き込んでください。
★掲載に関しては、スタッフが投稿文を抜粋し、随時更新しておりますのでご了承ください。
★実在する団体名や商品名などは、当サイトで一部修正する場合がございますので、予めご了承ください。
★商用利用、誹謗中傷、いやがらせ、公序良俗に反する内容はお断りいたします。

※ご入力頂きました内容はSSLにより暗号化されて送信されます。

下記の入力フォームにて投稿してください。 ※必須入力です。
お名前(ハンドルネーム可)
Eメール
※(一般には公開しません)
タイトル
投稿する文章をお書き下さい

1100.
納得いく最期
投稿者 : LANA投稿日 : 2007/03/05 18:08

父親代わりのような、祖父が先日亡くなりました。
肺癌でしたが、何年も毎週のように病院へ通っていたのに、医師が怠惰な見落とし。田舎へ帰省するたびに「検査をしている。」と医師の言葉を聞いていながら、何故か心配だったため、他で検査を受けると末期の癌、しかも肝臓や脳、骨に転移と。悔しくて、訴えてやろうかとも思いました。私も東京で医療従事者をしていますが、うちの田舎では、まだまだ医師上位でこのような医師の怠惰な見落とし、偉そうな態度で患者にあたり、医療ミスが連発しています。ですが病院も少ないし、訴えたほうが肩身の狭い思いをするのが田舎。
私は外に住んでいますが、家族の看護以外の心労を考えて、泣く泣くうらむのをやめました。
ですが、その後他の病院で担当になっていただいた先生が、若くても患者や家族の言葉を親切に親身に聴いてくれるよい先生でした。
手の施しようがない末期でしたので、延命治療はせず、大好きだった家で過ごしました。ただ、痛みや何か起こったときは、その先生の病院へスムーズに入れるように手続きはしておきました。
うちは癌が多く、親戚一同、昔から癌治療を見てきて、抗がん剤の痛み苦しさに詳しかったため、末期であるなら抗がん剤も使用しない選択で、とにかく幸せに、痛みなく最期を迎えられるよう願っていました。
亡くなる一ヶ月前に痛みで入院。
夜は痛み止めの副作用で暴れてしまうために、家族が24時間体制で看ていました。うちは結婚まもない夫も東京より来てくれて(片道2時間の距離)、祖父を看てくれていました。
最期は痛みもなく、穏やかな空気の中、みんなに看取られました。
葬儀には、年齢にしてはビックリするぐらいの方に来ていただき、芸能人並の数のお花。
祖父の同級生たちは、「24時間、家族全員に看てもらって、最期もみんなに見送られて、幸せだったと思うよ。」と言葉をいただき、家族の気持ちは少し落ち着きました。
初盆の時期に、祖父が楽しみにしていたひ孫が生まれる予定です。祖父の四十九日ぴったしに、胎動が始まりました。頑張って元気な赤ちゃんを産みたいと思います。
家族は本当に辛いと思います。ですが、余命宣告があってから、親戚一同、家族が、本当に仲良くお互い思いやりの気持ちを持って闘病生活をおくれた、祖父と向かい合って過ごせた幸せな時間でもありました。
みなさんも頑張ってください!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1099.
癌と宣告されて
投稿者 : 白木蓮投稿日 : 2007/03/05 14:45

退職してから2年目の04年の7月に入院し、食道癌と宣告され、さまざまな検査と放射線治療および抗癌剤の投与を受けましたが、効果は、癌の進行がとどまったに過ぎず手術の道しかありませんでした。手術しなければ3ヶ月と宣告され、即手術を希望しました。
でも怖くてたまりませんでした 誰にも相談することはできません、でもある言葉とめぐり合い仕方がないかなと死ぬことを覚悟してあきらめたら気が楽になりました。それから一月ほど経てから手術しました。
術後2年まだ生きてます。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1098.
部位特定に強い病院知りませんか?
投稿者 : ゆうこ投稿日 : 2007/03/04 17:17

はじめまして。千葉県に住んでおりますゆうこと申します。
58歳の父が、癌の骨転移で入院しました。
入院後2週間ほど検査検査の日々でしたが、骨髄の流れが止まっているため、下半身付随になると大変、という事で、とりあえず手術して転移した部分は取り除きました。
ところが、転移させた元のがん細胞が見つかりません。1ヵ月半も検査を繰り返しているのに、これほどわからないものなんでしょうか?
家族としては、病院側が検査代を稼ぎたくてやってるんじゃないか!なんて疑ってしまうのですが、このくらい時間はかかるものなんですか?
また、部位特定に強い病院をご存知の方がいましたらぜひ教えてください。千葉県内にあると嬉しいですが、その他の情報でもいいです。
よろしくお願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1097.
癌の再発について
投稿者 : キクエ投稿日 : 2007/03/01 23:35

友人が二年前胃がんで三分の一切り取り(抗がん剤使用)昨年12月突然腹痛があり、診察の結果腸閉塞痛みの繰り返と下痢が続きPET−CT及びX線服用の検査結果小腸20センチ程切除し痛みがとれ、食事後の下痢は続いてます。ホットしていましたところ小腸の外に砂を散りばらした状態のガン見つかり驚いています。治療は砂状が散っているから手術ダメ・X線もダメで抗がん剤治療。病名 低分水除ガン?低分水内がん。意味を知りたいです、どんな治療方法がでしょうか又進行状態はなども知りたいです。混乱してます。通院治療です

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1096.
どうしていいのかわかりません
投稿者 : tetsu投稿日 : 2007/02/28 12:46

母が肺癌とわかってからちょうど一年が経ちました。肺癌の手術後抗癌剤による治療を3ヶ月ほど続け、経過がよいということでその後は3ヶ月に一度の検診でここまできました。
先日、頭が痛いということで検査した結果、脳に転移が見られ3cmほどのものと他にも小さいものが見られるため手術はできないと言われました。
そのため、2週間ほどで退院です。
家族は何とかしたい一心で思い切って病院を変えてみようと思っています。
石川県内のどこか信頼できる病院を知りませんか?
また、このようなケースではどういった治療が効果的なのでしょうか?
絶対に諦めたくありませんので、どなたかアドバイスをよろしくお願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1095.
ホスピスから在宅へ
投稿者 : すっぴん投稿日 : 2007/02/24 23:33

ホスピスに入って、もうすぐ1ヶ月。この期間に確かに症状は悪化している様子です。ついこの前までは、ご飯大盛りにしていたのが、どんどん食べられなくなり、本人が「一日一食が精一杯・・」ってことで、病院食は欠食にして、本人の希望に会わせて、私が何かを買って来る様にしました。
自立歩行も、もう病室内のトイレが限界みたいです。
でも、一度、自宅に連れて帰りたいと思いますので、3月10日から1ヶ月間。自宅に帰ります。
そして、4月からまた、必ず、きっとホスピスに戻って来る予定です。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1094.
週1.2回会社に出勤出来る様になりました。
投稿者 : たぬたぬ投稿日 : 2007/02/23 00:31

両手に松葉杖(まだ朝は寒いので軍手着用)で、駅まで私が送り迎えをして、電車で通勤、それ以外は自宅で仕事、という形での就業となりました。とりあえずアイドリング、と言った感じです。会社側は、障害者雇用、と云う形をとって下さいました。(会社規模により障害者を何人か雇う事。それを成し得ない会社は一定金額を国に納めて、障害者を雇用する会社、とくに中小企業が採用する時の奨励金の財源・・・とは聞こえが良いのですが、現実、多くの会社は、実際はペナルティーと捉えられている・・・)
会社はペナルティーを払わなくてもいいし、当方は仕事は確保出来たし(ザル法もいいとこなのですが、)取りあえず、首にはされなくなりなした。
私は、これは、かなり幸いなケースである、と、考えています。主人の母は、「首にされない方が当然」と考えています。世の中、厳しいのに。失業しないだけ、「めっけもん」なのに・・・。
最近、私は、嵐が過ぎたら再発や転移の恐怖に、うつ状態になる事があります。主人の母や、親族が、「嫁の管理が悪いから」と、罵るんじゃないか、と。・・・
そうしたら、私の存在価値が無いような気がして・・・。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1093.
父のこれから
投稿者 : ふたりのママ投稿日 : 2007/02/18 23:22

父が去年1月より肺がん(骨にも一箇所転移あり)で3度程入退院を繰り返していました。間質性肺炎という持病もあり、限られた抗がん剤しか使用が出来ない状態で、それでも何度か抗がん剤治療を行いました。一度は小さくはなりましたが、それ以後は現状維持、今年に入ってから急に体調が変わり、検査の結果肝臓、腎臓、骨盤に転移があり担当医は本人の体力を考えて抗がん剤は勧められない・・・と言われてしまいました。父は今、痛み止めのオキシコンチンを一日2回と、痛み出すと速攻性のある水タイプの薬を一日に何度か飲んでいる状態です。血便が出た事もあり止血剤の点滴も朝夕しています。現在は血便についての検査も本人の状態からみて出来ず、ただ日々痛みを増えていく薬で抑えている状態です。1日のうち薬の副作用でほとんど寝ていて、座る事もやっとなのでトイレも管を通して、食事も殆どとれず口当たりのいいアイスやジュースといったものばかりです。ほぼ1ヶ月弱見るからに痩せていく父を見ている事しか出来ずどうしようも無い気持ちが続いています。父の医師は余命については何も言いません。どなたがこういった状態になった場合の余命を教えていただけませんか?今となっては、できるだけ痛みを少なく逝かせてやりたい...という思いでいっぱいです。よろしくお願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1092.
I様へ
投稿者 : ニシ投稿日 : 2007/02/15 22:17

あなたの大事な人のお父さんならばお見舞いに行てあげた方が良いと思います。お父さんの体調の、良い日、悪い日があると思うので、彼とお話をして、体調の良い日にお見舞いをしてあげれば良いのではないでしょうか?もし、体調が悪い日ばかりでも、お見舞いに来てもらえるだけでも、病人は嬉しいと思います。
「お父さん、ご気分はいかがですか?」の一言、それが最高のプレゼントになりますよ。
嘔吐をすれば、背中をさすってあげてください。
俺が、お袋を看病して思ったことです。
参考にしていただければ幸いです。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1091.
何方か大腸癌の、飲み薬について教えてください
投稿者 : ニシ投稿日 : 2007/02/15 21:55

以前は、親不孝者で、お袋のことで投稿していました。今回からは、弟のことでよろしくお願いします。
弟が、大腸癌になっていました。ステージVのbでした。手術をし、大腸の半分を切除しました、細胞の検査結果次第では、抗がん剤治療か、飲み薬、もしくは、何もしなくても良いと言われたそうです。
抗がん剤治療は、お袋の治療である程度のことは、分かるのですが、飲み薬の事が全く分かりません。どなたか、どうゆう薬でどんな副作用があるか、分かる範囲でよろしいのでどうか教えてください。
弟は、俺と違い家庭のある身頑張ってもらわないと。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1090.
解ってはいるのですが
投稿者 : じゅんりん投稿日 : 2007/02/14 13:29

今から3年前に主人が涙腺癌になりました、私は宮崎から結婚して福岡に住んでいたので親戚も自分の家族も近くにいなかったので子供二人を実家の母が一ヶ月うちに来てくれてみてくれました。主人の実家の親や兄弟からものすごくきついことばを言われたりしました。でも仲の良い主人と子供も今は長男が小学校一年生になり次男も年中さんになりました、でも今回肺の転移が見られて確実な検査は今月わかります。主人の両親たちに言われた事やらを許していたようで許せていない自分がいます。主人もストレスがたまるのでしょう…パチンコでもずいぶん馬鹿なお金も使ってきました。私もようやく子供の為だと思い、つらいのは主人だけじゃないのよ,長くいれないと思えば尚更子供との思い出も作らなきゃ…昔しなかった喧嘩もしてます。最近は本人が一番つらいのはわかっています…でも相方の気持ちをどこにぶつければ良いのかわかりません、主人の親戚や兄弟も私が悩みをいうと、気にしすぎ・・・つらいのは主人なんだからと…とられるだけなのではなせなくなりました、こんな事じゃだめとわかっています。もっと苦しんでいる人がいるのに、いままで明るく振舞ってきたのでこれからもがんばります。そもかわり今回だけ愚痴らせてください。すみません、男の子二人なのでどうしても主人に元気でいてもらいたいです。私もがんばります。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1089.
肝臓癌
投稿者 : なおこ投稿日 : 2007/02/14 01:52

私は、1年4ヶ月前に、肝臓癌と診断されました。体質、血液の問題で1度は、手術を試みましたが、無理で位置も、悪かったのでしょう。肝硬変もあるので、これ以上の処置ができないと毎日、薬を17種類ほどのんでいます。何回も、死のうとわしましたが、今は、生きたい気持ちのほうが、大きいような気がします。何の治療法もなく生きてるのは、一人で暮らしてるわたしには、厳しいものです。あと、どの位生きられるものでしょうか?

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1088.
CNJ様☆
投稿者 : ココ投稿日 : 2007/02/10 03:01

連続書き込みお許し下さい。お父様、早くにお仕事復帰、さぞおつらい事とお察しします。私はパートを辞め、専業主婦ですから楽をしています。でも本心は仕事復帰したい。接客が大好き、得意。私は再発の不安、能力を発揮できないジレンマから適応障害を併発、毎月カウンセリングを受けています。安定剤、睡眠薬を飲まないと全く眠れないのです。
逆流は私もよくします。予防策として飲み物は食前、食後は斜め45度の姿勢で休憩、前かがみはタブー。逆流した時のきつさったらありません。喉、口中火傷状態、うがい、氷、飴を舐めてしのぎます。便秘により腸内が満タンになった時に起こりやすいです。
最近、オリゴ糖、プルーンを摂るようにしたら便秘が解消され、逆流が少なくなりました。

私事ですが、去年の11月に尊敬していた主人の父が88歳で脳梗塞で他界、今度は頼りの実父が肺炎で入院、心不全、脳梗塞に移行し突然死の可能性ありと告知されました。まだ74歳です。
2月7日、私が胃癌の告知を受けたのも2年前の同じ日。
私は6歳で母を子宮癌でなくし、片親で育ちましたので実父への思いは人一倍強いのです。弟も肺癌で若くして亡くなりましたので、一人娘ですから、入院の手続き、準備、汚れ物の洗濯などすべて引き受け、ひっくり返るほど疲れました。
父は糖尿病もあるし、長生きは無理でしょう。悲しい。けれども、回復を祈りつつ、逆さを見せなくて済む安堵の気持ちもあります。親より先に逝くのは親不孝、お葬式は私が出してあげたい。
来月は2年後検診、{桜咲く}になることを願いつつ親孝行します。善い行いを積めば、神様は見放さないはず。
今私に必要なのは、大切な人、肉親との別れを乗り越える強さを身につけること。出来るでしょうか?1年7ヶ月前に私の身代わりで突然死した愛犬の死からもまだ立ち直れない私。天国で会いたい。ありがとうって思い切りなでてあげたい。
人生は修行、私の40代はとてつらい、けれども負けない。雑草のように強く生き延びて人生を全うして天国に逝きたいです。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1087.
悩めるI様へ☆
投稿者 : ココ投稿日 : 2007/02/09 00:25

何度か投稿させていただいている胃癌患者のココです。
来月で闘病2年になり、一番大事な節目の2年後検診、そこで再発がなければほぼ克服、あれば延命抗がん剤治療開始、余命5年〜10年の告知を受けています。今、43歳。そして、私は片親で育ったのですが、その大切な父が一昨日入院、風邪から肺炎を起こし、心不全、脳梗塞で突然死の可能性が高いです。覚悟は一応おいてして下さいと告知されました。2月7日、私が進行胃癌でオペをしなければ助かりませんと告知されたのも同じ2月7日。不思議です。
私は補助療法抗がん剤治療は受けることが出来ませんでした。低体重で体の衰弱がひどく、体への負担の割りに効果の程が期待できないとの主治医の判断からです。
入院中、向かいのベッドの方と斜め向かいのベッドの方が胃癌の抗がん剤治療を受けていらっしゃいました。お一人は副作用がほとんどなく割とお元気、もう一人の方はげーげー吐きまくり、吐き気止めを何度も点滴され、見ているのがつらくなりました。副作用は人それぞれ、胃切除後の後遺症、ダンピング症候群も人それぞれです。
オペ後すぐから、楽に食べられる人、私のように2年たっても苦しみ続けている人、千差万別です。
さて、I様、ぜひお見舞いに行って差し上げて下さい。お顔を見せてあげるだけでよいのです。入院中、調子の良いときはたいくつだったりします。私が入院中にもらって一番うれしかった贈り物は、娘からの肌触りの良い小さなぬいぐるみです。飼い犬そっくりの。毎晩抱きしめて寝ました。2番目はイルカの小さな置物。ずっと眺めて癒されました。正直に申し上げていただいて迷惑だったのは現金のお見舞い、生花、生菓子です。
チョコレート、とてもよいと思います。日持ちが良いし、小さくてパッケージの素敵な物、喜ばれると思います。たとえ食べられなくてもうれしいに決まっています。大切なのは心です。自分のためにわざわざ足を運んで会いに来てくれた、涙が出るほどうれしいです。けれど熱があったり、吐き気がしたり、おつらそうな時はすぐに帰って差し上げて下さいね。ご家族に様子を聞いてから行かれるのがベストです。病人に対する思いやりですね。
私はオペ後2日目だったかしら、鎮痛剤が切れた時の突然の叔母達のお見舞いに苦しみました。話すことすらつらい、けれどお礼を言わなくては悪いし、つらくてつらくて泣きそうでした。けれど顔を見れてうれしかった、時間を作って来てくれた気持ちがうれしかった。元気にならなくちゃ、私を大切に思ってくれる人がいっぱいいるんだ、そう思い痛みに耐えることができました。
I様の大切な方の回復をお祈りしています。私の知り合いに、末期の肺癌なのですが、抗がん剤がぴったりと合い、癌を克服され最近緩和医療病棟を退院された方がいらっしゃいます。近いうちに学界で報告されるというれしいニュースを聞きました。
絶対諦めない、その気持ちが何より大切。奇跡が起こることを信じて。私もここまで回復できたのは奇跡なんですよ。リンパ節に転移もあり、5年生存率は57%でしたから。
今、私は日々善い行いを積んで、来月の検査の結果が{桜咲く}になることを祈る日々。とにかく親孝行をします。入院している父の世話を出来る限りがんばります。
昨日は父のためにいろいろと頑張り過ぎて、倒れてしまい、胆汁、胃液など吐いてしまいました。そこまでしてはいけない。それは親不孝。家族にも心配をかけて反省しました。それで今日は、無理はやめて近くに住む親類に頼みました。困った時に助け合うのが親戚でしょう。甘えることは信頼の証、ぜひ頼って欲しい、あなたが健康を取り戻すことが何より私達の願いだと言われ感謝の気持ちでいっぱいになりました。家事は主人が手伝ってくれています。
アドバイスになったかしら。I様、どうぞ悩まずに励まして差し上げてください。けれど「頑張って。」はタブーですよ。これ以上どう頑張ればよいのか、癌患者は苦しみますから。「おつらいと思うけれど、元気になって下さい。毎日、回復をお祈りしますね。」って。健康になれるストーンとかお守りなんかもいただいてとてもうれしかったですよ。長くなってすみませんでした。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1086.
胃ガンで全摘、腹膜へ転移?
投稿者 : のえむ投稿日 : 2007/02/08 20:58

2年前に74才の母が胃ガンで胃を全摘しました。転移も無く抗がん剤の投与も無く体重は増えないものの元気に過ごしておりました。
ところが、先月頃から排便障害が起こり、午前中に6、7回トイレへ駆け込み、腹痛を伴いながら1センチ程の細い便が5、6センチ程出るということが続きました。検査をすると、直腸の肛門近くが腫れているとのことでした。腫瘍マーカーは去年の暮れから正常値の37から3倍に上がっていますが、血液や尿検査は全て正常、腹膜に水が溜まっていることもありません。
排尿の方も夜に何度も大量の尿が出るとも言っています。
2週間後にCTを撮る予定ですが、腹膜への転移という可能性はあるのでしょうか?腹膜に水が溜まっていないという情報に、私は楽観視しているのですが・・・とにかく不安でなりません。同じ様な症状の方がいらっしゃればご意見を伺いたいと思っております。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1085.
抗ガン剤
投稿者 : MN投稿日 : 2007/02/07 15:08

初めての投稿です。
私の母も一昨年の暮れに胃ガンになりそく胃部全摘出で術後のチューブにばい菌が入り熱を抗生物質でさげてなんとか回復し退院しました。
その後抗ガン剤TS1を飲み始めましたが副作用がすごく、吐き気とうつのような調子が繰り返され、休みの週だけはちょっと食欲も湧き食べ始めてはまた薬という悪循環でした。確かに術後の抗ガン剤は飲まなきゃという心理に結びついてしまい、娘の私も服用をやめるようには言えませんでした。が半年飲んでみて、やはり体力も落ち免疫の低下が心配だったため抗ガン剤を肝数字の上昇を理由に休んだ結果、食欲もでて、顔色もよくなってきたのでそのまま半年服用せずに今年の1月で退院して一年目を迎えることができました。今のところCTもマーカーも異常なしで過ごせていますよ。まだ、気は抜けませんが・・・。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1084.
I様へ
投稿者 : たぬなぬ投稿日 : 2007/02/07 13:03

抗がん剤の治療が始まると、がん細胞も殺しますが、免疫細胞も殺してしまいます故、抵抗力が落ちます。
嘔吐が激しい時、ぐったりしている場合は、お見舞いは遠慮された方が宜しいかも・・・。一番看病をされているご家族の方に、ご相談されると良いかと思います。(どんなにぐったりしていても、I様に、お会いしたい、と云う意向であれば、問題はないと思います。)お風邪を召されている時、感染症のある場合は、面会なさらないで下さい。
(家族でも、風邪を引いた場合は、看病に行きませんので。)手洗いと、マスク着用を心がけて下さい。

胃の全摘出の方は、お食事を召し上がるのが、大変だそうです。(ダンピング、と云う後遺症が大変らしいです。)あと、入院の抗がん剤治療の場合、基本的に「家で作ってきた食品」は、制限されます。生ものも、感染症を防ぐ為に制限されます。(がんセンター中央病院は築地市場のまん前なので、おじ様達のうめき声は「寿司食いてぇ〜」でした。 ><。)「袋つめされたもの」、「病院内の食事」は、許可されます。・・・私は、お見舞い先の病院専用の「テレビカード」を差し入れにしています。大概、テレビとコインランドリー、院内専用電話(その病院専用のテレホンカード)兼用になっていて、退院のとき、度数が余ったら、精算機で返金できます。先様のお見舞いの返礼から忘れる位が、お互い、負担にならないと思います。(3000円位までとかにしています。)賞味期限の心配のないですし、病院のテレビって、高いので、重宝がられると思います。お手紙を添えれば宜しいかと存じます。要は、お見舞いの「心」が肝、ですので。^^。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1083.
癌発病後に入れる保険はありますか?
投稿者 : およね投稿日 : 2007/02/05 19:21

皆さん今日は。
お知恵を拝借したくここに投稿させていただきます。

夫が仕事の都合で海外で長い事生活をしていたので当地の保険とかなり内容がかぶっていた日本での生命保険をやめました。そして現地でその国の会社の方針にしたがい医療保険に入っていたのですが癌が発覚、会社をリストラになり、日本に保険なしで帰ってきました(保険はリストラとともに失いました)。とりあえずは国民健康保険で良いのですが、癌はカバーされていなくても医療保険に入りたいのですがなかなか見つかりません。

どなたか今からでも入れる医療保険をご存知の方教えていただけないでしょうか?
ちなみに手術から一年経つぼうこう癌で今のところ再発は無くステージ1です。

大失敗をしたと本当に悔やんでおります。

すべての患者さんとご家族の方に心の平和が訪れますように!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1082.
Iさんへ
投稿者 : きらきら星投稿日 : 2007/02/04 11:22

質問について、私の考えを申し上げます。
Iさんの大事な人は婚約者の方ですか?お父様には何度も会われて、お母様とも親しいのですか?何よりも、あなたの大事な人が病床のお父様に会わせたがっているのですか?

私の場合は初期癌の方でしたが、家族以外には会いたくありませんでした。親しい友人のお見舞いも断りました。何故なら、手術後の自分の姿を見られたくなかったからです。食事もまともにできず、頬がこけて自分の顔が嫌でした。人によっては身体に機材や管をつけています。私はそんな姿で友人に会いたくなかったのです。そんな姿の私を見て、小学生の子供たちは、かなりショックだったようです。

Iさんの心配する気持ちはわかります。でも患者からみれば負担になる時もあります。お見舞いの気持ちが伝わる手紙だけで充分ではないかと思います。
思いやりの気持ちをご家族にも向けてあげて、自分にできることをなさってあげて下さい。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
1081.
ホスピスに入りました。
投稿者 : すっぴん投稿日 : 2007/02/03 11:53

2月2日から一般病棟からホスピスに移りました。状況的には、まだ通常食を椅子に座って食べれるし、自分で歩いて売店にも行ってます。
ただ、頭部放射線の影響で、この数日間は抜け毛が酷かったので、自分から希望して坊主にしました。
多少、食欲は落ちてきて、体力も無くなってきているようですが、まだまだ元気です!!少しでも長く現状維持が出来るように期待しています。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ