癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法

「ガン患者の集い」へようこそ!あなたもここでおしゃべりしませんか?

★ガンに関する情報から闘病生活のことなど、どんな事でもお気軽に書き込んでください。
★掲載に関しては、スタッフが投稿文を抜粋し、随時更新しておりますのでご了承ください。
★実在する団体名や商品名などは、当サイトで一部修正する場合がございますので、予めご了承ください。
★商用利用、誹謗中傷、いやがらせ、公序良俗に反する内容はお断りいたします。

※ご入力頂きました内容はSSLにより暗号化されて送信されます。

下記の入力フォームにて投稿してください。 ※必須入力です。
お名前(ハンドルネーム可)
Eメール
※(一般には公開しません)
タイトル
投稿する文章をお書き下さい

580.
rddhuwさん
投稿者 : さち投稿日 : 2005/11/30 12:37

rddhuwさん
貴重な情報をありがとうございました。 食事は大事ですね。rddhuwさんの最初の病院の言うことを鵜呑みにせず動いた行動力と研究熱心さにははっとさせられるものがあります。私も流されてるだけじゃなくがんばらないと。 ありがとうございました。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
579.
病院でのこと
投稿者 : あい投稿日 : 2005/11/30 11:51

かすみそうさんへ
それは大病院ではないですか?
私もセカンドオピニオンとして相談に行った大病院の医師に「実験動物」という言葉を出されてドキッとしました。内容は「実験動物じゃないんだから…」というものでしたが、日頃学問として医療を学ぶ人たちと患者側の感覚のずれを感じます。大きな病院になるほど診療も流れ作業的になるとも思います。
かすみそうさんのお母様がどのような状態か、(もしかしたら痛みで平常心を保てない状態だったとか)分からないですが、「物体」等の単語は聞きたくないですね、家族としては。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
578.
ニッキさんへ
投稿者 : あい投稿日 : 2005/11/30 11:31

大丈夫ですか?家族が苦しんでいる姿を見守るしかないというのは辛いですね。同じです。
医療にはあまり詳しくないのですが、癌の種類によって使う薬が違うのは本当です。副作用もあるので気軽に使えるものでもないし。種類もたくさんあります。主治医の先生は間違っていないと思いますが、家族の気持ちとしては早く原因が分かって少しでも楽にしてあげたいですよね。とにかく早く検査結果が出ることを願っています。
ニッキさんもお辛いでしょうが自分の体も大切にしてください。(それはお互い様ですかね(^^ゞ))

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
577.
きょうさん、サッチーさん
投稿者 : カズ投稿日 : 2005/11/29 23:20

きょうさんへ
はじめまして!私は腹膜播種で、もう手術は出来ないと言われました。卵巣への転移は辛かったですね・・・ TS−1の副作用は下痢が何日も続きました。けど、以前の抗がん剤治療に比べては、すごく楽です。 お互い治療、頑張りましょう!
サッチーさんへ
温かい言葉、ありがとうございます。私も腹膜播種ということになってしまいましたが、 つい最近、人並みに食べられるようになり、前向きに考えるようになりました。 元気な時に消化器系の新薬が出ることを期待しましょう!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
576.
手術前の夫を支えるには・・・
投稿者 : さち@博多投稿日 : 2005/11/29 12:22

初めて投稿させて頂きます。
夫の肝臓に肝細胞癌が2つ見つかり(2cm弱と5mm)明後日から肝切除のための入院となりました。ここまで2週間の検査入院で病院嫌いに拍車がかかってます。 まだまだ手術できる体力と若さ(36歳)肝機能の良さがあります。しかし、再発の可能性があることなどから夫は現実から目を背けたい心境で自分にはもう生きられる時間が少ない…とまで。 どうにか「生きていくんだ!」という欲を出して欲しいと願っていますが、妻の私は一体どうすればいいのか…と悩みあぐねています。 皆様から良いアドバイスありましたら、是非ともお教えください。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
575.
母が気になります。
投稿者 : みけ投稿日 : 2005/11/28 18:27

母が退院してからの久しぶりの投稿です。
だんだん寒くなりましたね。皆様は風邪など引かれてませんか退院してから二週間がたちます。通院しながら治療です。今週は抗癌剤は休薬です。でも、白血球と赤血球の数値下がっています。
食事で少しは改善されるのでしょうか・・・免疫力が落ちないように、毎日乳酸菌は欠かさず摂っています。
それと温灸も良いと聞いたのでそれもはじめました。温灸はなかなか評判良いです。じっくり時間かけてます。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
574.
みっきさん、イケさんへ
投稿者 : あい投稿日 : 2005/11/28 11:20

みっきさんへ
インフルエンザ予防接種行ってきました。他の患者さんもいることだし、これからの季節気を使いますね。
父が入院して3週間経っていないのですが、すごく長く感じられます。「もう病院飽きたから早く退院して」と言っているのですが…まだ先は見えません。
こんな私が言うのもなんですが、みっきさんもご自愛下さいませ。
お父様が転院先でよい治療を受けられるよう祈っています。

イケさんへ
精神科や心療科はイメージ的に行きづらさを感じますが、(古いですか?!小さな街に住んでいるので)薬剤師さんが言うには「あまりがまんしすぎると重症になる」とのこと。薬も癖になりそうで怖いけれどとにかく行ってみます。また報告します。

ではこれからまた病院へ行ってきます。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
573.
tomoさん、かずさんへ
投稿者 : きょう投稿日 : 2005/11/27 22:47

tomoさんへ
奥様はその後いかがですか?私も術後は体力の低下が著しく、退院後も家のまわりを歩くぐらいしかできませんでした。仕事へ行くなんてとんでもない状態・・
でも、だんだん買い物へ行ける様になり、家事も普通にできるようになり・・とだんだん体力は回復していきました。ゆっくり薄皮を剥ぐように体力は回復していきます。あせらないで下さい。同じように手術をしても、すぐに仕事へ行ける人もいます。でも奥様の場合はゆっくりしか回復できないだけです。私がいい見本です。今では元気ですよ。

かずさんへ
かずさんも胃癌なんですね。尿管へ転移されたそうですが、抗癌剤だけで治療なさるんですか(手術はしないんですか)?
私は卵巣への転移でした。手術して両卵巣、卵管をとりました。術後は便通に苦しみました。
やっぱり手術はなるべく避けたほうがいいですよね。
今はもう二度と再発しないよう、玄米菜食で頑張ってます。
かずさんはTS1の副作用は出てないようですが、薬が効いて、尿管の腫瘍の状態が良くなるといいですね。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
572.
亡くなってしまった母
投稿者 : かすみそう投稿日 : 2005/11/27 19:28

はじめまして。
胃がんで母を今月12日に亡くしました。
あまりの理不尽な医師の言葉に深く傷つき今も自分を責めています。
私の母は、末期の癌だったんですが検査入院の前は元気で散歩もしましたし、入浴もできたんです。
ある名古屋の病院に検査入院して2日目の夜、せん妄状態に陥り、看護師さんたちにはご迷惑をおかけしたと思います。
でも、そのときの医師に、家族の人が寝泊りしなければ、人間としてではなく母を物体として扱いますと言われました。
それはどういうことですか?と尋ねましたら、薬漬けにするか体をしばると言うんです。
ショックで、自宅につれて帰ろうかとも思い、このまま治療せずに帰ったらどうなりますか?と聞きましたら1ヶ月で餓死しますと言われました。
それにおむつの世話になっていない母に、本人では脱げないつなぎの服が売店に2万円で売っていますから2着ほど買ってくださいとも言われました。母を寝たっきりにするつもりかといきどおりを感じました。
でも、その2日後、その病院で敗血症で突然亡くなったんです。
この病院に検査入院させた私自身を責め、涙にくれています。母に謝りながら・・・
こんな医師がいていいものでしょうか?

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
571.
緩和ケアを薦められて・・・
投稿者 : みさお投稿日 : 2005/11/27 15:24

初めて書きます。夫が胃がん・肝臓癌で苦しんでいます。
夫 53歳
10月上旬に胃に違和感を覚え、検査。
10月17日 がん告知  X期の末期がんで余命3〜4ヶ月
10月19日 がんセンターにてセカンドオピニオン。TS−1を4週間服用、在宅。さした副作用もなく、比較的平穏。
10月22日 CTにて悪化が判明。腹水・胸水・下肢のむくみがひどく、胃に激痛が走り出す。
10月24日 ペンタゾン・ポルタレンを処方してもらう。夫は動かせないため、妻のみにて受診。
●黄疸が出ていなければ、別の抗がん剤を点滴
●緩和ケアの病院に転院
の2点で29日(火)の受診日に決定するようにとのこと。

夜も睡眠がとれず、薬が切れると胃痙攣が起こる。食欲もない。
特に腹水がひどく、見るに耐えない状況の日々です。

抗がん剤の効果が無かったということに加えて、緩和ケアの話はいくらなんでも夫に言えません。別の抗がん剤でも効果の保障はありませんが・・・
2者択一と言われても、本当に頭を抱えています・・・

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
570.
はじめまして
投稿者 : リーコ投稿日 : 2005/11/27 12:20

はじめて投稿しています。歳独身会社員です。
一昨日乳癌ステージU(粘液ガン)と宣告されました。昨年7月、転勤先で久しぶりに受けた人間ドックで初めてマンモグラフィーを取った結果、精密検査要とでまして、その地の大学病院にいきました。2回の細胞診で良性、経過観察と言われ、半年後の細胞診でも良性、しこりは大きいので切除したほうが良いといわれました。計3回の細胞診、とても慎重な病院だと感じていました。
その後、転勤先から戻り、今回別病院で検査をした結果です(ここは友人の紹介でした)。良性と言われ続けていたのでショックです。そして会社員としての仕事も順調な今に人ごとのようにも感じています。
それでも、手術に向けて検査日程が入りました。治療の説明はまだですがこのままどんどん1カ月半後の手術まで進んでしまっていいのかという思いもあり、どうしたらよいのか混乱しています。
仕事をしている方はどう手術から復帰まで経過をたどられたのでしょうか。また、粘液ガンは少ないようですが、同診断の方のお知恵を貸してください。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
569.
患者の家族の皆様へ
投稿者 : あい投稿日 : 2005/11/27 08:40

多くの反応にびっくりしています。
今まで看病している自分がくじけてしまうなんて弱くてダメダメだと思ってきましたが、皆同じように辛いのですね…やはり大切な家族を失いたくはないですから…私も共に闘っていきます。

さちさん
心療内科行くことにしました。とにかく胃が痛くて…さちさんの気持ちよく分かります。元気なお孫さんを見せてあげることがお母様にとって一番の薬だと思います。大事な体ですからまずは自分を一番にして下さい。お母様もそう願っているのではないでしょうか?

青い空さん
アドバイスありがとうございます。さっそく半年前旅行の写真をプリントしました。他は話すこともないので腰でもさすってあげようかな、と。昨日は辛くて病院へ行かなかったので心配しているかもしれないな。
大人になると泣く場所かなくて困ります。コメントたくさん書いてくれて嬉しかったです。本や映画はもう少し時間ができたら観ようと思います。
これからも弱音を吐くと思いますが、よろしくお付き合いください。青い空さんはお父様の分まで生きなくてはいけません。絶対に。応援していますから。

キーコさん
肺がんであることから正月までもつかということ、周りの人に話したり一人で泣いたり…まったく同じでびっくりしました。余命や症状はどこまで話したらいいものか悩んでいます。本人も自分の体のことは大体分かっているらしいのですが…最近は子供を連れて行っても笑わなくなってしまいました。痛いのか眠いのか辛そうです。私も余命なんて知りたくなかったとも思いますが、お互いただ話すきっかけがないのかもしれません。キーコさんはもう話さないつもりですか?
キーコさんの前向きな姿勢、素敵です。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
568.
みなさん同じですね!!
投稿者 : ニッキ投稿日 : 2005/11/27 00:57

ここの掲示板を読んでいると、みんな私と同じ気持ちなんだなぁ〜と思います。いくら周りが励ましてくれても、がんのことは、がん患者とその家族しか苦しみや悲しみはわかりません。

私の母は、上顎ガンで2月に手術し回復して退院したものの、10月ぐらいから高熱と激しい頭痛で苦しみだし首のリンパがボコボコに腫れだしました。そのボコボコに腫れた腫瘍を一つ取り出して検査した結果、悪性のガンであることがわかりました。でもガン細胞がよくわからないということで、くわしい検査結果待ちの状態です。もう3週間ぐらいたっています。原因がよくわからないと、安易に治療ができないそうです。ガンとわかってからすぐに入院しましたが、こんなわけなので具合は悪くなる一方です。上顎ガンのときに右目を取ってしまったので、今は片目しかありません。しかし、昨日からその片目まで見えにくくなってきたというのです。なんで?どうして?失明?怖くて怖くてたまりません。ガンが目まできてしまったのか?すでに耳も聞こえにくくなっている母なので心配でしょうがありません。
後で聞きましたが、右にできていた上顎ガンの転移で左首に腫瘍ができたらしいのです。初めは転移でないって言っていたのに・・・
基本的に治療は、抗がん剤と放射線でやるみたいなのですが、母が先生に「治りますか?」と聞いたところ、「厳しいです」と言われました。治らないかもしれない・・・まだ正式にどういう抗がん剤で治療をすると決まったわけではないですが、絶望的になりました。母の転移例はめずらしいので、なかなか治療法が見つからないそうです。「もうだめかもなぁ。」今日、私はそう思いました。今年に入って上顎ガンがわかり、大変な手術をし回復。でもすぐにリンパに転移で今のところ治療方法はわからず。耳も聞こえにくく、目も見えにくくなってきた。もう、どうしたらいいの??私も泣いてばかりです。精神的にもおかしくもなっています。なんでこんな目に私達は合わなくてはならないの?くやしいし、イライラします。あまりにも理不尽すぎて。母はまだ62です。周りの同じ年代の人はみんな元気ですよ。なんで母ばっかり・・・くやしい・・・

抗がん剤ってそんなにいろんな種類があるのですか?こんなに検査しても原因がわからない母のガンに、効く抗がん剤なんてあるのでしょうか?ないんじゃないの?
もう、どうしたらいいのかわかりません。つらすぎます。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
567.
青い空様
投稿者 : みっき投稿日 : 2005/11/26 21:51

気に掛けてくださってありがとございます。

父は日に日に弱っていくのが分かるようになりました。酸素吸入の酸素の量も増えていきます。
こんな状態になっても、仕事がしたい!早く治さなくては!と言います。あとわずかの人生、本人も何かしたい事、会いたい人、何かあるかもしれない‥このまま告知しないのは酷でしょうか‥
告知しない。と決心した心が揺らぎます。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
565.
ガンバ
投稿者 : 耳下腺ガンの邦夫投稿日 : 2005/11/26 13:23

ガンで最近退院しました。手術をしていないのでこれからも、通院で治療をしなければならない。
皆様の体験をお聞きしたいと思います。
よろしくお願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
564.
カズさんへ
投稿者 : サッチー投稿日 : 2005/11/26 10:29

私も癌患者をもつ悩んでる一人です。
前から投稿させて頂いています。
主人がカズさんと一緒です。胃癌で4月12日に全的をしました。その時腹膜に転移してたのです。
胃癌は知っていますが腹膜に転移してるのは知りません。主人の経過は吐き気が少しあるだけで頭の毛は少しぬけただけで軽いのです。
今の医学は凄く進んでいますのでカズさん大丈夫です。
主人は司会者の逸見さんと同じスキルス胃癌なんです。
10年前はあまりいい薬が無く逸見さんは3ヶ月で亡くなりました。
医学を信じて生き抜いてください。
主人も今は血の検査も異常なし、もう手術してかた7ヶ月になります。
本当はとっくに悪い状態なのに今は呑みにも行きますし友達を呼んで楽しくしてます。
癌なんかに負けてはだめ、生きてください。
又聞かせてください。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
563.
rddhuwさん、みっきさんへ
投稿者 : イケ投稿日 : 2005/11/26 07:56

rddhuwさんへ
rddhuwさんコメントありがとうございます。
やはり免疫力というのは大切なものなんですね!薬ではなく食生活で克服されたrddhuwさんのコメントを読み、ガンへの闘いの意欲が沸いてきました。母もこれから免疫療法を行うので、絶対に治ると信じて頑張ります。退院できたら、rddhuwさんの食生活を参考にさせて頂きます。本当にありがとうございました。

みっきさんへ
コメントありがとうございます。
わたしもいつも自分の心を励ましながら毎日を過ごしています。(この掲示板でもすごく励まれます)
みっきさんの言う通り、自分が倒れてしまっては付き添いも出来なくなってしまいますもんね。
家族が病気になるまで、こんなに辛い思いをしたことがなかったので平常心を保つのが本当に本当に辛いです。
私の母は今日転院します。転院もすごく不安で心配です。新たな治療に希望を持って頑張ります。
みっきさんもお辛いと思いますが、お互いに頑張りましょう。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
562.
あいさんへ
投稿者 : イケ投稿日 : 2005/11/25 11:41

本当にお辛いですね・・・。あいさんの気持ちが痛いほど分かります。私も毎日毎日、涙が止まらずどうしていいか分からない状態です。あいさん同様、心療内科に行くことも考えています。(少しでも気が楽になるのでしょうか・・・。) お互いに辛いですが、頑張りましょう。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
561.
はじめまして!
投稿者 : カズ投稿日 : 2005/11/25 01:42

皆さん、はじめまして!
私は今、自身が癌患者です。今年2月の下旬に胃癌と診断され、その時はステージ2でした。 3月に手術をしたのですが、その時に腹膜の転移が見つかり、4月から化学療法を始めました。 その時の治療がシスプラチンとイリノテカンの併用療法。嘔吐、下痢、脱毛、白血球の低下と副作用が出ました。 この治療も私にとっては副作用が強すぎて、定期的に治療が出来ませんでした。
9月の下旬に尿管への転移が見つかり、定期的に出来るTS−1に薬を替えました。 初めは下痢の副作用がでましたが、今はなくなり、指先のしびれがあるものの(シスプラチンの副作用) 食事も人並みに食べられるようになり、薬を飲みながら元気に暮らしています。 いつ、悪化するか不安がありますが、元気なうちは元気なことを考えたいと思います。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ