癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法

「ガン患者の集い」へようこそ!あなたもここでおしゃべりしませんか?

★ガンに関する情報から闘病生活のことなど、どんな事でもお気軽に書き込んでください。
★掲載に関しては、スタッフが投稿文を抜粋し、随時更新しておりますのでご了承ください。
★実在する団体名や商品名などは、当サイトで一部修正する場合がございますので、予めご了承ください。
★商用利用、誹謗中傷、いやがらせ、公序良俗に反する内容はお断りいたします。

※ご入力頂きました内容はSSLにより暗号化されて送信されます。

下記の入力フォームにて投稿してください。 ※必須入力です。
お名前(ハンドルネーム可)
Eメール
※(一般には公開しません)
タイトル
投稿する文章をお書き下さい

540.
教えてください
投稿者 : さち投稿日 : 2005/11/18 08:15

初めて投稿します。
6年前に乳がんの手術をした母にこのたび骨転移が見つかり普通に歩けなくなってしまいました。医師からは抗がん剤を進められ、あまり迷う暇もなく受けることになり先日第一回目の抗がん剤の点滴を受けてきました。
その後インターネット等でいろいろ調べても、抗がん剤に対してあまりいいイメージがもてず、かと言ってそれを蹴るほどの知識も持ち合わせておらず、今は医師の判断を信じて、少しでも良くなることを願うばかりなのですが、、、
抗がん剤で骨の痛みって緩和するのでしょうか?また普通に歩けるようになる日がくるのでしょうか?
母は副作用が辛くてもこの治療でまた良くなると信じているようなので、母の前では医師にも聞けず、そのような経験談をお持ちの方や話を聞いたことがある方はぜひ教えてください。
また抗がん剤以外の代替医療についてこれがいいよ、という情報がありましたらお聞かせ下さい。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
539.
たまこさん、サッチーさんへ
投稿者 : きょう投稿日 : 2005/11/17 21:56

たまこさん
ご主人さんが順調に回復されているようですね。私も術後、やっと水が飲めて、その後重湯から始まった食事が食べられるようになった時の事を思い出しました。術前から絶食、絶飲だったのでとてもうれしかったです。食事も病院食はあまりおいしくないと評判だったのにとても美味しく感じていました。
でも、抗癌剤(TS1)が始まって10日程たった頃から美味しく感じなくなってきました。退院してからの食事は・・です。この掲示板見ているとTS1飲んでいても大丈夫な方もおられ、人によって副作用の現れ方はまちまち、人がこうだからこうなるとは決して言えないなあと思います。
ご主人さんがどうなさるかは分かりませんがゆっくり考えてから答えは出された方がいいと思います。

サッチーさんへ
ご主人さんはタバコもお酒もやめられないと言われますが、具合が悪ければ多分やめてしまわれると思います。治っている、もう大丈夫とご主人さん自身思われていることが元気の元だと思います。きっとそのまま治癒されるんではないでしょうか。進行癌だったのに治癒された人の話を読んだりするとそういう症例がありますよ。
今のままご主人さんが良くなられるよう、ご主人さんのわがままも大目に見てあげて下さい。
(本当はたばこだけはやめた方がいいと私も思いますが・・)

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
538.
ココさんへ
投稿者 : とっしゃん投稿日 : 2005/11/17 21:46

とうに結婚して2男子の母親になった私の長女もココさんと同じ42歳です。今のところ元気ですが父親の係累に2人の癌患者がいたことになります。
父親としては毎年の癌検診を欠かさず受けるようすすめるしかありません。

体重の大幅減少のため、抗癌剤の服用を見合わせたとのことですが、一人一人の患者にあった量(副作用が許容できる程度)から始めるのが原則だそうですから、この点の主治医の判断はどうだったのでしょうか?

私の場合、胃全摘してから甘いものを好むようになり、栗キントン、渋皮付栗の甘露煮、納屋橋饅頭、とか、カロリーメイト、焼き芋、などを間食として重用しています。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
537.
抗ガン剤治療の始まり!
投稿者 : tomo投稿日 : 2005/11/17 21:46

妻の抗ガン剤治療が始まりました。恐る恐る飲んだTS1ですが、吐き気止めと一緒に飲み、今のところ調子がよさそうです。
今日は吐き気止めを飲まずに試していました。副作用がいつ出るかと待っているのですが、まだだいじょうぶそうです。併用している漢方が効いているのかもしれない。
情報を頂いたり励ましてくださった方々に感謝です。
今のところ細かいデータなどは一切持っておらず、ただひたすら治癒をめざしていきます。楽観主義が良いのですよね!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
536.
皆さんへ
投稿者 : とむ投稿日 : 2005/11/17 13:28

ひさしぶりに投稿いたします。

deleさん、みっきさん。
さぞ、ご心痛のこととお察します。おふたりとも本当に優しく、ご両親思いの方で感銘を受けました。きっとお父さまも身体は辛くとも、気持ちは幸せなはずです。僕の妻は40の若さで今年の9月に胃ガンのオペを受けました。ガンは患者本人はもとより、その家族まで厳しい現実を突きつけます。絶望、怒り、焦燥、僕もよく理解できます。
何のアドバイスにもなりませんが、お父さまがご回復されることを願ってやみません。

ココさん。
そうです、ご家族はあなたを誰よりも必要としているはずです。絶対に弱気にならず前向きにいきましょう!先日、機会があって同じ胃ガンを経験された女性の方々とお会いしました。オペから数年経た方々が多かったのですが、皆さん元気に飲んで、食べて(もんじゃ)、カラオケを楽しんでいましたよ!妻も勇気が出たように思います。
まだまだやることは一杯あるはず、偉そうにすみません、でも心からエールを送ります。

とむ。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
535.
抗癌剤/ベテラン外科医の若手指導
投稿者 : 蜂どん投稿日 : 2005/11/17 12:33

あるベテラン消化器外科医が若手指導の中で、「抗癌剤治療」の極意@,Aは本の書いてある事の半分はウソ、上司、先輩の言う事の半分はウソであると言っております。
抗癌剤の使い方は、バリエーションがものすごく多く、一人一人によって、最適な方法を粘り強く捜していくほかないと言い切っております。

その医師の体験談:「胃癌で余命6ヵ月と診断した患者が、3年たっても外来通院で元気である。大動脈周辺リンパ節は当初より腫大はあるが、大きさに変化なく、不思議に思い患者に頼んで、開腹手術しリンパ腺組織検査をしたそうです。組織検査では、リンパ腺転移でまちがいがない。癌のリンパ節転移である。
数年たっても大きさに変わりなく多の臓器での転移もない。
結論:その患者はいつも楽観的な性格の方で、その性格が免疫力をアップしているとしか思えない。進行を鈍らせていると語っておりました。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
534.
お礼が遅くなりました。
投稿者 : たまこ投稿日 : 2005/11/17 10:14

先日主人の抗がん剤治療について相談させていただいたたまこです。
主人は14日目にしてお水をやっと飲めるようになりました。
みなさんたくさんの励ましのお言葉アドバイスありがとうございました。
主人は手術をしたからもう大丈夫と思っているようなのです。
自分の病期に関してやはり本人にしっかり伝えなければ治療はできませんよね・・
なかなかその勇気がでず、あいまいに今まできています。
主人が本当のことを知ったら、どうなるのだろうと思うと怖いのです。
でもこのままじゃ前に進めないですよね。
もっともっとつらい状態でもがんばって前向きにすごしていらっしゃる方もたくさんみえるのにこんなことで悩んでいるなんて情けないですね。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
533.
ありがとうございます!
投稿者 : ゆき投稿日 : 2005/11/17 08:56

蜂どん様、yumechiyo様、アドバイスありがとうございますm(_ _)m
セカンドオピニオンを念頭に、検査入院の結果を待とうと思います。
今は片っ端からガン関係の書籍を読んでいる所ですが、何も知らずに治療を受ける事は、とても危険な事だと感じ初めています。そして皆様の投稿を読み、落ち込んでる暇は無いと思いました。
私に何が出来るかわかりませんが、まずは自分で納得出来るまで頑張ります。

治療中の皆様、ご家族の皆様、寒い季節になりましたので、お身体にはどうぞお気をつけてお過ごしください。そして一緒に頑張らせてください!
この掲示板を知る事が出来て本当に感謝しています。
ありがとうございます。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
532.
ココさんへ
投稿者 : きょう投稿日 : 2005/11/16 21:59

私が卵巣に転移したのが見つかった時、ある人に教えられた事があります。「いくつまで生きたい?」と聞かれ「元気だったら80歳ぐらいかな」と答えたら「それでは80歳になった私を思い描いて5,6行の文章を書いてみなさい。そしてそれを声を出して何回も読むように・・」と・・・
ようはイメージトレーニングだそうです。人間は思い描いたイメージどおりに事が進んでいったりすることがあるそうです。訓練次第でだんだんそうなるそうです。
ココさんも『80歳、90歳、100歳の私』を書いてみて、それを何回も読んで下さい。
きっと元気なココさんになれますよ。
ご主人さんが出張で心細いでしょうけど、この掲示板のみんながついてます。できる範囲で相談にのれます。
ココさんの人生はやっと折り返し点です。これから人生楽しまなくっちゃ・・
ココさんの言うように『お母さんは太陽』です。ファイト!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
531.
ありがとうございます
投稿者 : みっき投稿日 : 2005/11/16 21:36

きょう様、ありがとうございます。
きょう様のお言葉で少し楽になった気がします。

股関節にも転移があるせいか、数日前から父は自力では歩けなくなりました。車椅子での移動です。ますますそばに居なくてはならない状況です。父のためにも一生懸命働いて、稼いで、看病していきたいと思います。看病疲れでまいりそうな母のことも同時にフォローしていかなくては!
私が鬱になってる暇はありませんよね。
いつかどなたか…(蜂どん様でしたか?すみません、あやふやで)書いてくださっていた某乳酸飲料を病院の売店で見かけて、思い出して買って行きました。美味しそうに飲んでいる父を見てたら、なんだかホッとしました。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
530.
ココさんへ
投稿者 : 清瀬幸子投稿日 : 2005/11/16 19:37

ココさんの投稿を見て涙が出ました。
この間の投稿を見たときはお歳はわからなかったのですがお若いですね。絶対絶対生きてください。ご主人とお子様のために。
私の主人も少しずつ元気になっています。
私も奇跡が起きること祈っています。わがままな主人なのでなんぼいってもタバコも酒も止めません。
外に呑みにも行くんですよ。
女の人と男の人とは違うので全然比較になりませんね。
症状は主人と同じだと思います。
食べられますか?少しでも食べて元気に成ってください。又様子聞かせて下さい。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
529.
ありがとうございました
投稿者 : ココ投稿日 : 2005/11/16 11:52

とっしゃん様、きょう様、蜂どん様、サッチー様、
温かいお言葉、励まし、アドバイスをありがとうございました。皆さんの前向きな姿勢を見習いたいと思いました。
思えば最初の病院で進行胃癌を一人、告知された今年の2月、凍りつくようなショックを受けました。「治る可能性は50%くらいはあるんじゃないかな。」という医師の言葉。ちょうど主人は海外出張中、息子は高校受験のさなかでしたから、それはもうつらいなんてものじゃなかったです。死ぬことばかり考えて、大事な試験前の息子に悟られないように、布団の中でどれだけ涙を流したことか。

癌専門病院へ移り、2度の手術はとてもつらかったけれど最先端の医療の恩恵を受け、家族、友人に支えられながら私はこんなに元気になりました。もちろんリンパ節に転移していたわけですから、この先のことは分かりません。抗がん剤TS−1の服用は体重減少が大きかったため見合わせています。不安で押し潰されそうになったりする時もありますが、助けていただいた命を大切にして生きていかなければ、生きる努力をしなければと思うようになりました。

今、娘が大学受験を控え、落ち着きません。主人はまた短期の海外出張へ。また10年間子どものようにかわいがっていた愛犬が私の病気を全部持って、天国へ突然旅立ってしまいました。そんなこともあり寂しさと不安で弱気なことを書いてしまいました。自分だけが一人不幸なような気になって恥ずかしいです。世の中には癌じゃなくても様々な病気と闘って生きている方がいっぱいいますよね。

私はまだ42歳、そして家族も私を必要としてくれています。明るく少しでも長く生きたいと思います。けれでもたまに弱気になって泣きたくなったら、ここに書き込みさせてくださいね。
家族に当たったり、悲しませたりはもうしたくないですから。お母さんは家族を照らす太陽でいなくちゃいけないんです。長々と失礼しました。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
528.
5回目の抗癌剤
投稿者 : もも投稿日 : 2005/11/16 09:24

久しぶりの投稿です。
母が5回目の抗癌剤のため入院しました。白血球が下がっているらしく、心配ですが、本人を見ているかぎり、元気そうです。食事も少量ですが食べれているし、体重も2キロ増えたそうです。抗癌剤を続けることにまだ迷いはありますが・・とりあえず目標の家族旅行のために、みんなで頑張っています。
今は丸山ワクチンと漢方薬を飲んでいます。あと、健康マニアの叔母にすすめられて足湯をやっています。毎日バスクリンなどを入れたお湯に足を入れて、1回15〜20分を何回でもやるといいと言われました。温度調節できる容器があるのですが、バケツにお湯を足しながらでも大丈夫です。体温が高いとガンは活動しにくいそうです。テレビを見ながらや、寝る前にいいそうです。
どんどん身体にいいことをして、ガンなんかやっつけてやる!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
527.
みっきさんへ
投稿者 : きょう投稿日 : 2005/11/15 17:44

私はまだ今の所元気でいてるからこんなこと言えるのかもしれないけど、きっとがん患者本人より周りの人の方がつらいのでは・・と思います。確かにがん患者としてつらい時もあります。でも周りの人は『なんとかしてあげたい。でもどうしてあげようもない』というつらさと戦っているんですよね。
みっきさんだけではなく、その他のご家族の方々の書き込み見ていると、つらさが伝わってきます。
でも、心配してくれる人がいて、がん患者本人さんも幸せだと思います。
みっきさん、つらい時はこの掲示板でもっともっと愚痴ればいいですよ。そしてお父様に寄り添ってあげて下さい。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
526.
ゆきさんへ
投稿者 : yumechiyo投稿日 : 2005/11/15 09:38

私の場合は、肺がんのW期と診断され、手術も出来ないといわれました。
抗がん剤の服用を始める前に主治医にセカンドオピニオンを受けることを申し出て、高度医療センターで検査・診断の結果、手術が可能といわれ手術も成功しました。検査の結果が出ましたら、セカンドオピニオン受けられたほうが良いと思います。ご心配でしょうが、後々後悔するより、他の医師の意見もお聞きになる方が良いと思います。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
525.
毎日
投稿者 : アッシュファミリー投稿日 : 2005/11/15 01:39

今日で3回目の投稿です。
父のガンの進行具合が分からず、毎日気持ちが落ち着きません。姉が今年の12月に京都で結婚式を挙げる予定だったのですが、延期にしたところ昨日になり結婚式を早めてくれと母と相手の御両親に言ったそうです。でもまだまだ死ねないと、母に恩返ししなければイケナイからとも言ったそうです。父は私や姉にはあまり弱気な事を言わないので毎日死と直面しながらも生きようとがんばってる父をすごく尊敬します。
医師から告知された1ヶ月が経ちました。
丸山ワクチンは10回、免疫療法のワクチンは1回やりました。アガリクスや民間療法も試しています。少しでも効けばいいと毎日祈っています。私は27歳です。私の結婚式も見てほしいし、孫も抱いてほしいです。
パパがんばれ!そしてここに投稿されているみなさん、家族の方々がんばれ!
長々とすいませんでした。いつもここで色々なことを書かしてもらい少し落ち着いて笑顔で父の病院に行かせてもらってます。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
524.
ゆきさんへ
投稿者 : 蜂どん投稿日 : 2005/11/14 22:07

癌にも悪性度があります。
総合的(病院側事情等も含め)に医師が11月下旬でも良いと判断していると思いますが、疑問に思うことは、ご自分が納得できるまで聞くべきであると思います。当然、セカンド、サードオピニオンは念頭に入れておくべきです。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
523.
セカンドオピニオンの時期は?
投稿者 : ゆき投稿日 : 2005/11/14 16:51

初めまして。
先週、父が初期の胃ガンと診断されました。
内視鏡で組織を採りその検査で診断されたそうです。
窪んだ所にあるため、内視鏡での除去が難しいとの事で、その判断も兼ねて11月下旬から2週間程度の検査入院といわれました。

検査入院でそんなに長く掛かるものなのでしょうか?
またセカンドオピニオンを受けるとしたら、この検査入院の前と後、どちらが効果的なのでしょうか?

皆様の投稿を読ませて頂き、こんな内容で投稿させて頂くのは申し訳ないような思いですが、経験が無く何から初めて良いのか戸惑っております。
何でも結構です、アドバイスして頂けましたら幸いです。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
522.
こんにちは。
投稿者 : はる投稿日 : 2005/11/14 10:46

みなさんこんにちは。2回目の書き込みです。私の父は末期癌と闘っています。ここ数ヶ月、抗ガン剤治療で、食欲がなくなり10s以上体重が減ってしまい、手も足も細くなってしまいました。現在入退院を繰り返しています。体力がなくなり、寝ていることが多いです。毎日病院に通う母のことも心配です。
私は、実家から離れて暮らしており、0歳児を育てているため、たまにしか見舞うことができませんが、孫の顔をなるべく見せてあげようと、できるだけ行くようにしています。免疫力を高めるお茶を飲ませてみたのですが、吐いてしまいなかなかうまくいきませんでした。最近の父は、あまり笑顔が見られなくなりました。励ましてあげたいのですが、なかなか言葉がみつからず何もできない自分に悲しくなります。父の苦しみを少しでも取り除いてあげたいのですが・・・・。
父や母は私なんかよりもっと辛いんだろうなぁ、と思い、かわいそうで仕方がありません。
すいません。とりとめのないことを書いてしまいました。
この掲示板をみていると、みなさん癌と闘い、前向きにがんばっていらっしゃって、尊敬します。
父と母のためにできることを、できるだけしてあげようと思います。でも、何ができるのかと考える毎日です。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
521.
検査
投稿者 : たつお投稿日 : 2005/11/14 00:02

私の母は乳がんを患い手術を過去にしました。
定期的に検視をし、異常は見られなかったのですが、昨年は定期健診に行け無かったことが発見の遅れにつながってしまいました。
今年検診の際レントゲンにて影があるとの事、それをレントゲン技師は躊躇せずに母に対してがんの影と思われるものが写ったと告知してしまい。絶望感に包まれてしまいました。
実際、進行がん、場所は胃で大きさも4センチ前後との事。21日から手術前の入院に入ります。
支える立場として何をしてあげるべきかわからないで居ます。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ