癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法

「ガン患者の集い」へようこそ!あなたもここでおしゃべりしませんか?

★ガンに関する情報から闘病生活のことなど、どんな事でもお気軽に書き込んでください。
★掲載に関しては、スタッフが投稿文を抜粋し、随時更新しておりますのでご了承ください。
★実在する団体名や商品名などは、当サイトで一部修正する場合がございますので、予めご了承ください。
★商用利用、誹謗中傷、いやがらせ、公序良俗に反する内容はお断りいたします。

※ご入力頂きました内容はSSLにより暗号化されて送信されます。

下記の入力フォームにて投稿してください。 ※必須入力です。
お名前(ハンドルネーム可)
Eメール
※(一般には公開しません)
タイトル
投稿する文章をお書き下さい

520.
ココさんへ
投稿者 : サッチー投稿日 : 2005/11/11 18:02

胃癌の人が多いですね。
皆苦しんでいるのですね。投稿された509のたまこさんのご主人様も胃癌で苦しんでおられます。
主人も胃癌で全的しました。今は抗癌剤と抗癌剤の点滴をしています。女性と男性では違いますものね。
ココさんは3/2だから胃が残っているので回復が早いですよ。絶対に負けないでお子さんとご主人様のために長生きして色々明るく楽しく頑張って生きてください。頑張っているのにと叱られてしまうかもしれないけどこんないい方してごめんなさい。
私はもう子供も成人していますので主人の事だけ考えていたらいいから少しは救われます。
お子様もお母様の事心配しておられますよ。
1日も早く元気に成って下さい。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
519.
たまこさんへ
投稿者 : サッチー投稿日 : 2005/11/12 09:47

私の主人も4月12日に胃癌全的手術をしました。
主人は胃癌は知っていますが腹膜に転移してることは知りません、ステージ4の進行がんなんです。
主人先生から年内に危ないと言われています。
抗癌剤を飲んでるせいか凄く元気なんです。お酒も呑むし、食べ物も美味しいらしいのです。
1日中口動かしています。年内に危ないなんてうそみたいです。呑みにも行っています。
私の意見ですが抗癌剤はしたほうが良いと思います。
副作用として少し髪の毛がぬけたのとだるさがあります。でも段々元気に成ってきています。血の検査でいっも異常無しです。
テレビで癌との闘いなんていいますが全然苦労かけられてないんです。たまこさんもこれから大変でしょうけれど心の持ちようで明るく接して下さい。
又様子聞かせて下さい。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
518.
一番辛いのは…
投稿者 : みっき投稿日 : 2005/11/11 23:26

癌と戦っている父。それは分かっています。家族である私がしっかりしなきゃ!と毎日気合いで頑張ってます。…でも。
余命宣告された事を知らない父。数日前、湿疹が出て今すべての薬を止められ、薬で押さえていた嘔気、便秘、疼痛が出てきて苦しんでます。それでも「早く元気になって、また働きたい」と。これを聞いてもう…胸が痛くて。医者からは治ることはないと宣告済。家族としては何をしてあげればいい?治してあげたい!でもどうしたらいいの?
人前では普通に努めてますが、一人になるともうだめです。毎日真っ暗な部屋の隅で眠れないでじっとしてます。友達には父の事は話してないので、会っても今の状態では無意識に泣いてしまいそうで会えません。夜になると父の事が頭から離れず、治してあげられない自分の無力さに怒りと焦りでおかしくなりそうです。
誰にも話せなくてここで愚痴ってしまいました。すみません。
まだまだ駄目ですね。しっかりしなくては!皆さんも頑張っていらっしゃるのだもの。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
517.
ココさん
投稿者 : 蜂どん投稿日 : 2005/11/11 23:11

胃の全摘出術を受けた人は、皆、大なり小なりココさんが書いてある経験をしております。
現に私も抗癌剤をやめてからましですが、胃のない者として味わっております。胃があった健康体との比較は無駄です。どうにかして、その影響を自分なりに克服するかです。私も10kgやせたため、以前、長袖の下着など身につけたことがなかったのですが、先週から上下共買って着ております。身体を冷やしすぎるのはよくないです。
共に、頑張りましょう!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
516.
deleさんへ
投稿者 : you投稿日 : 2005/11/11 22:38

はじめまして。
書き込みを読みとても共感を覚えたのでココに書かしてもらいました。

私の年齢も23で父は今年で49なのです。
私の父は10月の終わりに手術をして今は自宅で療養しています。

手術は無事に成功ということなのですがまだリンパに転移してるのかは教えてもらっておらず不安を抱える毎日です。
今、私は父と二人暮しなので毎日の食事管理など生活面などの不安もとても多くなるべく父の体にいいものや健康にいいものを食べてほしいのですがどうも父には小言のように聞こえるみたいで嫌がられてしまいます。

deleさんもこれから不安もたくさんあるとは思いますがdeleさん自信も体に気をつけてがんばってくださいね。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
515.
医者も治療マニュアル通り
投稿者 : 蜂どん投稿日 : 2005/11/11 20:11

以前に書き込みましたが、私も胃癌(ステージW・全摘・今年8月OP)患者。職業は市立病院勤務(臨床検査技師)

たまこさん:
私は3週間でTS-1服用中止(自主的・ドクター服薬指示は1年)大きな理由は自己免疫機能の損傷特に細胞性免疫をつかさどるNK細胞等のリンパ球。抗癌剤治療後再発した場合は、かなりの確立で完治が望めないと思うので。現在自己免疫力のみに注意してます。玄米菜食・ヤクルト飲用・タヒボ茶・軽い体操・寒さ予防(免疫力を落とす)・楽観思考等。
よく調べ、服用をご主人と相談してください。決めたら迷わず突き進むべきです。ご自分が末期がんで抗癌剤を使わずに、治癒させたドクターの本も最近紹介されておりました。私は読んでませんが・・・
現在は体調良好・腫瘍マーカー(CA19―9)正常・OP前・890(正常値37以下)11/20術后3ヶ月検診予定(造影CT/血液検査/問診)

心の持ち方が非常に大事・患者さん達、家族の方々はいろんな事情・状況の中で日々送られていると思いますが、罹患した以上逃れる事が出来ません。死を忌み嫌い恐怖するだけでなく、戦いましょう!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
514.
たまこさん。ココさん。
投稿者 : とっしゃん投稿日 : 2005/11/11 17:55

たまこさん。
私も11月2日から抗癌剤を服み始めました。いまのところ体力がついてからの服用のせいか、副作用はありませんでした。
おそまきでしたが、抗癌剤の服用の是非決定を主治医に迫られてから、主に読書で勉強しました。
胃摘出手術後の抗癌剤治療は、肉眼では見えない微小な癌細胞(どこかに散っているかも知れない)を抑えるためのものだそうで、骨折り損になるかもしれないというものだそうです。
私の場合、癌は胃壁を突き破っていたそうなので(ステージ4?)「やったほうがいい」という主治医の薦めにしたがって服用を決断しました。
副作用については何の説明もなく「副作用らしき兆候があったら即中止」との話でしたが、これは不親切な話で本当は「私個人の適量を見定めるために少量から始める」べきだろうと思います。
「患者に苦痛を与える抗癌剤治療は失敗だ」と言い切る著名な外科医師もいます。
元来痩身(健康時50kg、今45kg)ですが体力をつけるのが何より大切と考え、卵、肉は積極的に摂取しています。
その他なんでも食べたいものを種類の制限なく食べています。

ココさんへ。
ダンピング症候群は辛いですね。私は、医師からは殆ど説明を受けていませんが、書物と自らの体験で学びました。 1回の摂取量を少なくし、食後の姿勢を45度ほどの斜めに保つこと(たまたまマッサージチェエアーのようなものを持っていました)で解決しています。 病は気からっていうけれど、私の場合、精神力は弱いものです。体のえらいときはとても頑張れません。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
513.
前向きに・・・
投稿者 : みけ投稿日 : 2005/11/11 00:28

今日、母のCT検査の結果説明がありました。腫瘍マーカー値が初めて、膵臓癌と告知から3分の1の値になりました。
抗癌剤TS−1とアガリクスまた乳酸菌を毎日続けた結果かなと思います。副作用も出て本人は辛かったけど、また家に帰ることができます。良かったなと思いました。まだまだ気持ちを緩めないように毎日過ごしたいと思います。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
512.
とっしゃん様、ありがとうございます。
投稿者 : tomo投稿日 : 2005/11/10 23:41

皆様に少しずつ情報を頂き、まずはやってみようという気になりました。
様子を見て不安が出るようであればまた投稿させて頂きます。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
511.
皆さん、頑張りましょう!
投稿者 : きょう投稿日 : 2005/11/10 19:42

tomoさんへ
tomoさんの書き込み見ていると、『私の主人も同じような事言われていたのかなあ』と思ってしまいます。西洋医学では手術、抗癌剤、放射線以外で治らないと『もうだめ』と言われるんですよね。でもその他にも治る手立てはあると思うんです。人間の力(治癒力)は西洋医学の治せる範囲よりずっと上にあると思います。私に玄米菜食を教えてくれた人が東京の保険のきかない医院にかかっています。そこでは乳がんで骨にまで転移して、歩くこともできなかった人が何ヶ月か後には元気になっていったそうです。食事、温熱療法、運動療法等で治すそうです。そんな所もあるんです。医師の気弱な言葉なんか信じないで、奥さんの生命力を信じて頑張って下さい。

deleさんへ
私もお父さんと同い年です。短大時代の同級生が胆管癌で闘病中です。その人は手術できないと言われたそうですが、いろいろな病院に行ってなんとか手術してもらえたそうです。胆管癌の詳しいこと何も知らないのですが、お父様が元気になられるようにと思います。

ココさんへ
ココさんの言うとおり手術してからの後遺症って本当につらいですよね。私も胃切った時は下痢ぐらいしかなかったのですが、卵巣の手術の後は便通で苦しんでいます。一番つらい時は『こんな状態なら死んだ方がましだったかも・・』とまで思いました。便は出ないし、腹痛はひどいし、トイレから離れられまいし・・でも調子がいい日は生きてて良かったなんて思うんです。最近は玄米食べて、漢方の煎じ薬やヤクルト飲んで、少し良くなってきました。結構、漢方が良いかもしれませんよ。
ココさんが弱いわけではなく、人間って身体の不調があると本当に気弱になるものです。早くダンピング良くなるといいですね。

たまこさんへ
ご主人のこと、心配でしょうね。私も胃癌手術後に抗癌剤飲みました。でも卵巣に転移し、卵巣手術。その後からいろいろな本を読んでみました。確かに癌によっては抗癌剤も効くことがあるそうです。でも胃癌の再発予防には効く抗癌剤はないような気がします。かえって免疫力を下げてしまい、良くないと思います。抗癌剤は医師の気休めのような気がします。でも先生に言われるとなかなかいやとは言えないですよね。もし断って再発した時に「だから抗癌剤しとけばよかったのに・・」なんて言われるかもしれない。私もそんな思いで抗癌剤断れませんでした。でも、この先、予防のための抗癌剤勧められたらきっぱり断るつもりです。どうするかはその人の考えにもよると思いますが、ご主人や先生としっかり話し合われて結論を出して下さい。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
510.
抗がん剤治療
投稿者 : Blue Boy投稿日 : 2005/11/10 18:55

初めまして。初めて投稿させていただきます。
私は3月に上行結腸癌の診断を受け、同時にリンパ節転移で手が出せない位置に腫瘍があるということでした。大腸を半部切除して、術後4週間で抗がん剤治療に入りました。私の場合抗がん剤の2種類混合で行われましたが、ドクターが不思議な顔をするほど副作用がなく、また腫瘍マーカーも2ヶ月目でCAEが9.7になるなど劇的に効果がありました。
半年後の現在、リンパ節にあった腫瘍はCTの画像上消失しています。
明るく前向きにと言うと辛いかもわかりませんが、でもそれ以外の選択肢があるでしょか?抗がん剤に対して不安だらけだと思いますが、現実に私のような例もあることをお知らせしたいと思います。
もちろん私自身もまだ治療は続くわけですが悲観や不安視するだけでは、人間はこの病気には勝てないように思います。

PS…菜食,肉抜きはガン患者の常套戦法です。ちなみに術後の運動もすごく大事ですよ。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
509.
抗がん剤
投稿者 : たまこ投稿日 : 2005/11/10 16:16

はじめまして。先日主人が胃の全摘出手術をしました。
ステージ3の進行がんです。
術後の経過は順調です。
しかし、このあと抗がん剤治療をすると先生からいわれました。
抗がん剤、私は副作用のことなど考えると不安で仕方ありません。
いっそ抗がん剤をやらないほうがいいんではないかとまで考えています。
しかし、ほかの代替医療も思いつかず、、。
こちらでは玄米菜食をされてる方が多いように見受けられますが、迷いはありませんか?
やはり、あうかあわないかやるだけやってから、答えはだすできでしょうか?

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
508.
弱い自分にさよならしたい。
投稿者 : ココ投稿日 : 2005/11/09 19:24

胃癌ステージVaで胃の2/3と3群リンパ節まで取ったココです。2度目のオペからちょうど3ヶ月経ちました。17キロ減った体重はがんばって食べて3キロ戻りました。徐々に体力も回復してきて半年後検診では異常はなしでした。再発の心配はないとは言えませんが今が底だと思ってがんばりましょうと主治医の先生に励ましていただきました。
けれども最近、毎食後のダンピング症候群にほとほと嫌気がさしました。お腹の違和感、げっぷの連続、下痢、逆流、ひどいときはめまいまでして、こんな思いを日に5、6回もしなくてはならないのです。胃癌は切ってしまえば大丈夫とよく言われますが切ってからがこんなに大変だとは・・・。あせってはだめ!半年、1年と日にちが経てばよくなるからと自分に言い聞かせる日々です。
病気になってから心が不安定です。体調にもよるのですが、前向きな日とすごくマイナス思考な日が交互にやってきます。特に雨、曇り、寒い日がだめです。激痩せで体脂肪がなくなったせいか、寒さが身に沁みます。
病は気からで笑っていないと免疫力が下がってしまうのですよね?ここ数日笑っていません。これから寒くなる季節のせいでしょうか。心がなかなか晴れなくて困っています。元気でいないと主人や子ども達が心配するので明るくしていようと思うのですが。
ここの掲示板を読む度、見守る家族の方の苦悩も思い知らされて、、、。もっと強い自分になりたいです。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
507.
ストロベリーさん
投稿者 : キーコ投稿日 : 2005/11/09 10:57

ストロベリーさん、オキシコンチンの事、母への心からの優しい言葉、本当に有難うございました。
お母様が10数年痛みと戦っていらっしゃると聞き、どんなにかつらい毎日だったろうと思います。ストロベリーさんは、その年月で私のような者へも心をかけてくれるようになられたのでしょうね・・・
痛み止めのほうは、吐き気止めも効かず、あまりに母の気分が悪そうで体力がなくなってしまいそうだったので、主治医の先生に薬を代えてくれるようもう一度お願いしたところ、すぐに麻薬でない鎮痛作用のある物に代えてくれました。それでも痛みが治まらないときの為に、これは麻薬なのですがシロップを飲む事になり、飲む日もあれば、痛みのない日もあります。合う薬が見つかったので、とりあえず昨日退院しました。
母は昨夜は自宅で安心したのか、痛みも来なく熟睡できたようでした。
ただ、少しずつむくみが出てきて本人も気づいてしまったので「寝てばかりいるからじゃない?」とごまかしましたが、納得してくれたような、そうでないような・・・それとよくタンがでるのですが、昨夜はわずかに血液が混じっていました。とても心配ですが悪いところばかりに目を向けず、痛みもなく熟睡できた事を感謝したいと思っています。私もストロベリーさんのように強く、そして優しくなりたいと思っています。有難うございました!!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
506.
ニッキさんへ
投稿者 : ストロベリー投稿日 : 2005/11/09 09:58

本当にわけのわからないだらけの結果ですね。
細胞にはガンが見つからないのに腫瘍に見つかるという事があるのですか。
しかし未だ詳しい検査結果が出ているわけではないですからあまり落ちこまないで。
とはいっても高熱で苦しんでいるお母様を目の前にすれば本当に辛いですよね。せめて入院させてもらえればお母様に負担をかけないで検査も出来るし状態の変化にも即対応出来る、もちろん家族も安心ですし、それなのに入院も儘ならないなんて辛いよね。
ましてや原因がわからないのでは治療方法も決められませんよね。
しかしあそこの病院は最新の医療も充実しているようですからきっと原因が分ると思います。
今は家族が疑問点を積極的に医者に投げ続けていことですね、難しいですが。
一日も早くお母様が落ち着かれるよう祈っております。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
505.
泣いてなんかいられない
投稿者 : ニッキ投稿日 : 2005/11/09 01:07

寝たきりになった母が泣いています「こんなお母さんの姿なんか見たくないでしょ?お母さんもツライ」と。片方しかない目から涙を流しています。体力がないから体が思うように動けないから、かなり精神的にまいっているようです。こんな姿、娘の私には耐えられない。一生懸命励ました。それしか出来ない。と言うか、メラメラとガンになんて負けてたまるか!こんなにつらい目に合っている母を死なせてたまるか!という気持ちになってきました。人間そんなに簡単に死にません。私が死なせません。こんなに家族中が頑張っているんだもの。負けてたまるか〜!!
気力もかなり大事なんだそうで・・・私、しっかりします。母を支えます。
弱った時は、またここの掲示板で愚痴らせてもらいます。今私に出来ること。母に気持ちよく闘病に専念してもらうこと。

アッシュファミリーさん、私の母も糖尿病です。やはりがんセンターに通院中ですが、糖尿病は別の病院で治療中です。がんと糖尿病って全く関係ないのでしょうか?私もこの件に関しては疑問を感じています。がんセンターに入院中は糖尿病の薬はくれましたけどね。

またまた検査結果待ちですが・・・

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
504.
tomoさんへ
投稿者 : とっしゃん投稿日 : 2005/11/08 16:06

私74歳男。四月19日胃、脾臓、胆嚢全摘手術を受け五月7日退院しました。
通常はその時点から抗癌剤治療が始まっているそうですが、当時の私の体力は抗癌剤治療に堪えられるものではなかったからということで、つい最近になって服用をすすめられて、始めてまだ10回を終えたところです。
薬剤はTS-1で、1回40mgを1日2回で今のところ副作用は幸いにもありません。
ものの本によると@胃癌の第一選択薬であるA抗癌剤には個人によって適量に十倍も違いがあるのでその人にとっての適量をまず把握すべき(少量から始めて漸増)B抗癌剤は副作用がつらいものという考えは違っている。とのことです。
奥様のご参考になれば幸いです。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
503.
負けないで!
投稿者 : DOLCE投稿日 : 2005/11/08 00:35

私は癌患者です。
現在、神経難病専門の病院・病棟で看護師をしています。私自身、看護師になる前に癌と向き合いました。
自分自身の病気と向き合うことが怖くて、辛くて何度挫折しそうになったことか・・・
でも、今、命と真正面から向き合いたくて、自分自身の患者として常に感じている命と向き合うことの怖さ・難しさを少しでも、何かに役立たせたくて、日々数々の葛藤の中病棟勤務をしています。

みんな負けないで!!私も負けないで頑張っています。
正直、こころない、健常者である看護師仲間のひとことで私自身傷つき、きついことも日常茶飯事ですが・・・
癌じゃなくても、神経難病や精神病で苦しんでいる人々もたくさんいるんだな、私も負けずに生きなきゃ。頑張らなきゃ・・・と患者さんたちに励まされること多々多い今日この頃。(もちろん、私のことは話していません)
患者さんはもちろん、患者さんを支えるご家族の方々も、ひと雨ごとに寒くなるこの季節、身体には十分気をつけてお過ごしください。。。
頑張りましょう、一緒に!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
502.
はじめまして。
投稿者 : dele投稿日 : 2005/11/08 00:31

ここを読んでいると同じ状況な方々が沢山いる事を痛感しました。

私の父も癌で8月に末に手術を行いました。
ここではあまり見ない胆管癌という病気です。
私が働き始めて初めてのボーナスで両親にご馳走しようと実家に帰ったんですが、1番楽しみにしていた父が「体調が悪いからやめておく」と・・・。
私は夏ばてだ!と軽くしか考えていませんでした。
でも、黄疸が出て私の帰省後1週間後に入院。そして、胆管癌であることを告知されたのはそれから2週間も後のことでした。
胆管癌は手術できない場合が多いと聞き、お母さんも私もすごく不安で何も手につかない日が続きました。でも、無事手術が出来ると主治医から説明があり、一安心。しかし、手術はとても難しい内容でした。
十二指腸を全部摘出し、膵臓を3分の1・肝臓を3分の1・胃を3分の1の摘出。その切除した部分を腸につなげるという大手術。転移なんどはないものの、これからの転移を防ぐためだ!との事。
6時間という手術を終え出てきた父は見ていられないほど痛々しい姿でした。手術の結果は成功。リンパへの転移も見られないとの事でした。
それから1ヶ月後の9月末に無事退院。しかし、治癒してはいない様子。
まだ、悪性か良性かもわからないくらいの癌細胞が少しあると・・・。漢方薬の抗がん剤を飲み毎日を過ごしています。 11月11日から無事仕事にも復帰するのですが・・・。

余命宣告も何もない状態でもすごくすごく不安です。
どのHPを見ても胆管癌の術後生存率がとても低い。それを当てはめてはいけないと思いつつもとても不安になります。母も以外と後ろ向きな性格なので父の前では気丈に振舞っていても、かなり不安である事が私には伝わってきます。そしてまた、私も2人に心配かけまいと気丈に明るく振舞って過ごす日々。仕事の都合でなかなか実家に帰れないので、1人で悩み不安なこの1日1日が最近とても苦しく感じます。
父も働き盛りの49歳。
無事、この1年を何事もなく乗り切って5年・10年と元気でいてほしいと願うばかりです。
23歳の私にしてあげれる事を探して、これからも父と母を支えていきたい・・・そう思っています。

こんなにダラダラと書いてしまってすいません。
誰にも言えない・・・なのでここで書いて少し落ち着きました。
皆さんのご家族・そして病気と闘っておられる方には失礼な文章ではあるかもしれませんが、頑張って乗り切りましょう。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
501.
アドバイスありがとう
投稿者 : tomo投稿日 : 2005/11/07 23:10

きょうさん、蜂どんさん、 MEGOSEKOさん、TS1のアドバイスありがとうございました。
服用後の副作用を見て対策を立てたいと思います。みなさんから暖かいアドバイスを頂けるので、勇気づけられます。
しかし、医者はどうして絶望的なことばかり畳みかけるように言うのでしょう?術後に、はっきり言って厳しいとか、代替療法で良くなった人は聞かないなどと言われて家族はどのような気持ちになるのか考えたことがあるのでしょうか?孤独感や喪失感で押しつぶされそうになりますが、同じ戦いをしている仲間に出会えて大変勇気づけられます。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ