癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法

「ガン患者の集い」へようこそ!あなたもここでおしゃべりしませんか?

★ガンに関する情報から闘病生活のことなど、どんな事でもお気軽に書き込んでください。
★掲載に関しては、スタッフが投稿文を抜粋し、随時更新しておりますのでご了承ください。
★実在する団体名や商品名などは、当サイトで一部修正する場合がございますので、予めご了承ください。
★商用利用、誹謗中傷、いやがらせ、公序良俗に反する内容はお断りいたします。

※ご入力頂きました内容はSSLにより暗号化されて送信されます。

下記の入力フォームにて投稿してください。 ※必須入力です。
お名前(ハンドルネーム可)
Eメール
※(一般には公開しません)
タイトル
投稿する文章をお書き下さい

480.
ニッキさんへ
投稿者 : ストロベリー投稿日 : 2005/11/02 18:06

落ちこまないで、未だ結果がでたわけではないのですから。とは言っても今の状況で明るく前向きにというのは酷な事かもしれません。私も何度となく結果待ちでドキドキしましたから今のお気持ち痛いほど分ります。この期間が本当に辛いですよね。

それにしもニッキさんがおっしゃるとおり随分と早い変化ですね。目から歯茎へと相当広い範囲を手術したとお聞きしてましたのでかなり大事を取られたのかと考えておりました。
ただリンパへはわりに転移し易いようで、母の場合も最初の手術の時開いてみたらリンパにも転移していたので一部取りましたと言われびっくりしたことを覚えております。

ニッキさんのお母様は私の母と違って術後本当にお元気に回復されていたご様子でしたので、家族の皆さんの今の不安はいかばかりかと案じております。
しかし最悪の結果が出たわけではなく、お母様と落ち込んでいては病気に負けてしまいます。辛いでしょうが今はお母様を支えながら前向きに生活し、そして結果によっては現実を受け入れ先生と最善の道を見出して下さい。

お母様の結果が何事もないようお祈りいたします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
479.
きょじんさん、がんばって!
投稿者 : きょう投稿日 : 2005/11/02 11:29

私は胃から卵巣へ転移して、7月手術しました。転移って嫌ですよね。『この先また転移する可能性もある』と昨日も先生に言われました。私は今は転移しないよう、玄米菜食、波動情報水で頑張っています。それと便の出が悪いので煎じる漢方を飲んでいるのですが、今買っている漢方薬局の人がガン予防にはヨクイニン(ハトムギ)がいいと言われ、一緒に煎じています。
健康食品は何でも人によって合う、合わないがあるので何がいいか難しいですね。
でも、きょじんさんのように前向きに生きる人は大丈夫だと思います。健康食品より何より『生きる気持ち』『病気に負けない気持ち』が大切だと思います。
抗癌剤をやめられたのも正解だと思います。ガンの種類によっては抗癌剤は免疫力を下げて人を弱らせるだけだから・・
人生、まだまだこれからです。私も孫の顔見るまでは絶対生きるつもりでいます。
きょじんさんも頑張って孫の顔見ましょう!頑張って!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
478.
はじめまして。
投稿者 : ぐりとぐら投稿日 : 2005/11/02 04:05

私の父もみっきさんと同じく肺癌で余命半年と言われ、合併症で手術ができず、抗癌剤も副作用のため2回ほどでやめてしまいました。その後2度のレーザー治療をし、再発したものの1年過ごす事ができました。

告知を受けたとき、私は出産直後で、ショックと忙しさと頑張らなくてはという思いと目の前で弱っていく父の姿に精神的にまいってしまい、その間ひとりで通院していた父のことを思うと心が痛みます。
私は泣きたいときは泣けばよかったと思っています。

母はすでに他界し、兄弟もいないので、私しか介護する者はいないのですが、私はチビたちの世話に忙しく、満足いく介護ができません。でもその分父は気丈にしていてくれるのだと思います。

ここのところ父の調子がよくないので明日また病院へ行ってきます。入院かもしれません。
弱っていく姿をただただ見守るのは本当に辛いものです。私もこのサイトで慰められ勇気づけられました。
この文も誰かにとってそうあればと思い書き込みました。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
477.
ありがとうございます
投稿者 : みっき投稿日 : 2005/11/02 02:28

こんなに皆様から反応をいただいて感謝してます。読んでいると、涙で字が見えなくなり、何度も何度も読みました。

転移先の病院は、今日も主治医から「早く決めてください」みたいな雰囲気で言われました。焦るばかりですが…これからはますます病院に行く事が増えると思いますので、やはり近くがいいのかな、と思いました。
…それから、ここで皆さんの事を拝見していたら、悲観的になっていた自分が恥ずかしく、情けなくなりました。
父は頑張っているのに、私がこんな事ではダメですよね?あまりにも医者から、絶望的な事を言われ続け、私自身も鬱々していました。この掲示板におじゃましたら、しっかりしなくては!と気持ちも上向きになったような気がします。ありがとうございました。
父も病気が治らない焦りと、長い入院生活のせいか、最近イライラして看護士や母にあたり散らしてます。どう対処していくかが課題です。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
476.
TS1について教えて
投稿者 : tomo投稿日 : 2005/11/01 22:55

妻が本日退院しました。
胃全摘後2週間という短さの退院です。知り合いからは、退院が1週間早いのではないかと指摘され、動揺しています。
2週間後から通院で抗ガン剤治療が始まります。TS1を服用とのことでした。
抗ガン剤については副作用が強いとのことでやめてしまう方もおられるようですが、TS1とはどのような効能があるのでしょうか?ステージ4の妻にどの程度効くのでしょうか?

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
475.
決してあきらめません。そしてみなさんも・・・
投稿者 : Tsutomu投稿日 : 2005/11/01 21:44

きょうさん
ありがとうございます。昨日告知しました。
母もDr.の話の最中はさすがに不安な顔をしていましたが、がんばると、前向きに言っていました。ただ一人になったら不安で不安で気が狂いそうになったと思いますが、後は母の強さを信じるだけです。
さっそく今日から抗がん剤です。

みけさん
お母さん退院できてよかったですね。私もはやくそんな日が来るのを楽しみにして、母と共にがんばります。
つらいのは本人です。私には励ますことしかできません。つらいだろうけど、がんばれ「おかん」。負けるな「おかん」。

このサイトには本当に励まされます。みなさんもがんばってください。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
474.
「がん患者の集い」に出会えて感謝♪
投稿者 : 青い空投稿日 : 2005/11/01 21:44

蜂どんさんへ

腫瘍マーカー正常値に戻られて、おめでとうございます。
私は極端に上がったときは次回まで無視したりして(占いのように?)心の中では腫瘍マーカーの数値に一喜一憂する自分を悲しいと感じたりもしました。来週はその血液検査です。今日は久々に病院へCTとレントゲン検査に行きました。入院中の色々な状態の方々、外来と検査待ちで病院はいつも混雑、複雑な気分になります。
蜂どんさんに私も同感。皆、ゴールへ向かっているのですから、死自体が決して悲しいのではなく、どのように生きたか、その「質」が大事ですね。

きょじんさんへ

巨人さんとお呼びしたいくらいです。
本当に「母は強し」でしょうか、バイタリティー、エネルギッシュな生き方に頭が下がります。
抗がん剤はいつも話題になります。あれほどの副作用、体へのダメージを補うだけの効果があるのかということ、私は飲む抗がん剤も拒否、体験はありません(抗がん剤で消えたという場合を除いての話です)。余命告知の場合、抗がん剤でどれほど生き延びるかというのも、何か苦しい、難しいですね。
巨人さんのお強いお姿、生き方への姿勢に心から応援しています。お子さんたちも見ている巨人さんの姿勢。また、投稿でお会いしたいです。
泣きたくなったら私の肩を、頼りないですね。
巨人さんを知り、感謝で今日を閉めたいと思います。有難う♪ございます。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
473.
リンパ球比率
投稿者 : 蜂どん投稿日 : 2005/11/01 20:33

まず、白血球の数の正常値は、4000から8000/mlです。
細菌感染や化膿性炎症等が起きますと、1万以上になったりして、生態の防御システムがおきます。この時、まず増えるのが、白血球の中の好中球と呼ばれるものです。白血球には、好中球・リンパ球・好酸球・好塩基球・単球と呼ばれる種類があり、それぞれの機能をたずさえています。
安保先生の比率とは、好中球とリンパ球の百分率をいいます。血液1ccのなかの両者の数をパーセンテージにあらわしたものです。例えば、好中球50個、リンパ球40個その他10個としたら、50:40:
10の比率となるわけで、この時リンパ球は40パーセントとなり、血液1ccの中に白血球が10000個のときは4000個のリンパ球がある計算です。
さて、ご質問ですが、血液1cc中の数でなければ、百分率での表示は、検査結果にかかれてあるはずです。
計算方法としては、血液白血球を染色液でそめて、白血球100個数えるうちにリンパ球が何個見れるかで百分率を出す方法と、最近では、機械が瞬時に計算して表示します。決して、難しいものではありません!
ご理解できましたか?

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
472.
蜂どんさんへ
投稿者 : きょう投稿日 : 2005/11/01 16:21

蜂どんさん、1つ教えて下さい。
安保徹先生の『最強の免疫学』という本を読んでいたら、『血液検査の白血球分割をしてもらったらリンパ球の比率を出せる』と書いてありました。今日、病院へ行ったので先生に言ったのですが、「細かい検査はしていない」と言われました。
「計算すれば出てくる」とも言われたのですが、どの項目から計算すればいいのでしょうか?リンパ球の比率を知りたいのです。よろしくお願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
471.
tomoさんへ
投稿者 : きょう投稿日 : 2005/11/01 15:06

帯津先生っていいですね。私も近かったら通いたいです。
私は本やネットでしか知らないのですが(実際にかかっていないのですが)、ガン患者にとってはとてもいい治療のような気がします。実際に通ってもいない私が言うのもおかしいですが、通えるならば行かれた方がいいと思います。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
470.
あきらめないで
投稿者 : きょじん投稿日 : 2005/11/01 11:30

はじめまして。私も大腸がん患者です。
昨年の4月、お腹の張りが気になって便秘かなと思って病院に行ったらエコー見ながらそのばで「こらあ卵巣がんやなあ」と言われすぐ入院。
手術の為の検査で、元々は大腸がんであり卵巣はその転移だったみたいで手術は大腸の一部と卵巣そして腹水が6リットルあったそうです。
体調が良くなってから抗がん剤。辛かったなー。
そして今年の6月に再発。今度は肺と肝臓とあと腹水。2月のCT。3月の内視鏡でも異常無かったのになー。4月の腫瘍マーカーも22.3で異常なかったのに6月の腫瘍マーカーが60.3でした。
先生から再発と聞いて抗がん剤受けたのですがきつくて自分から治療止めました。後半年か一年しか持たないと言われたけど、だったら余計もうあんな辛い生活は嫌です。
今は健康食品とカイロプラクティックにお世話になってます。痛みも取ってもらえるし相談にももってもらえるし。おかげで仕事も楽しくいってます。
だから諦めてはだめです。必ず何かあるはずです。最後の最後まで諦めず頑張りましよう。
私はまだ44歳。息子は来年受験。娘も成人前。彼も見てみたいし花嫁姿も見たい。孫も抱きたい。だから死ぬわけにはいかない。頑張ります。
長々とすみません。読んで下さった方ありがとう。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
469.
腫瘍マーカー
投稿者 : 蜂どん投稿日 : 2005/11/01 08:02

OP前(05/8/11・胃癌ステージW)CA19―9が842.3ありました。9/9-156.7 9/30-89.0 10/12-50.0 10/20-29.6と正常値に戻りました。(正常値37.0以下)

当初、医師は抗癌剤(TS-1・100mg/日)を1年位、服用と語ってましたが、3週間の服用で中止。(自己免疫力を極端に低下させるのと、吐き気等副作用がでたため、ドクターのアドバイスをことわり、自己決定)現在、玄米菜食・タヒボ茶・運動・副交感神経の刺激・風呂でのジェットマッサージ等で頑張っております。そして何よりは、負けないという意識と楽観心で日々過ごす事に努めています。
いつまでもくよくよはいけません!!なんら、問題解決にはなりません!人は、開き直れば、心さえ変えられます。
共に頑張りましょう!いずれ、誰もがこの世とは分かれる時期は必ず来ます!長さではなく、質の時代です!!

追:腸内整腸も大事です。セリーグ某プロ野球球団名で販売している飲料(ビフィジス菌)も免疫アップに良いです。(1本35円位)

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
468.
みっきさんへ
投稿者 : アッシュファミリー投稿日 : 2005/11/01 01:20

私の父も433に投稿したのですが喉頭がんで余命1年と言われています。
はじめ喉頭全摘出を言われ、糖尿病の合併のため目もほとんど見えない父はすごく悩み、私たちも遠いくてあまり行けなくても喉頭を取らなくてもいいように、いろりろな病院を探し行きましたがどこもいいように断られ仕方なく今の病院にもどりました。
その後すぐに手術できない場所にまでガンがあることを言われたんです。母や父には言えませんが、医師から1・2ヶ月とも言われています。姉と私は少しでも希望をと、こういう掲示板で皆さんの意見を聞いたり、他の治療はないかとパソコンで調べたりして今、丸山ワクチンや免疫力をつけれる食品を食べさしたりしています。アガリクスや丸山ワクチンが効くかどうかは分かりませんが、父が生きようとしてくれることが一番大事だと思い私たち家族はみんなでがんばっています。みっきさんも辛いでしょうがお父様に生きる希望をあげてください笑いあうのも免疫力をつけると聞きました。
本人も家族も心身ともに辛いでしょうががんばってください!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
467.
やはりつらいです
投稿者 : ニッキ投稿日 : 2005/10/31 22:57

母が具合悪そうにしているととても心配だし、母のことが気になってしょうがありません。情けないですが、母が落ち込んでいると私まで落ち込んでしまいます。ホントは私が母を励ましてやらなくてはならないのに・・・いっしょに落ち込むなんて。逆に母に励まされている情けない娘です。でも心配で心配でしょうがないんです。
電話で「寒いんだ」と聞けば、また高熱で一人で苦しんでるんじゃないかと急いで帰ってきたり。「頭が痛い」と言えば、脳まで転移してしまったんじゃないかと心配したり。もう情けないけどつらくてつらくて、また泣いてしまいました。泣いてガンが治るならいくらでも泣きます。
母が一番つらく、娘の私がしっかりしなくてはいけないのに、私は全くダメです。母の前では普通にしてなきゃいけないのに・・・デキマセン。
今度の検査結果が本当に怖いです。ものすごく悪いことを言われるんじゃないかと、ビクビクです。

神様、助けてください!!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
466.
限られた時間ほど大切なものはない☆
投稿者 : 青い空投稿日 : 2005/10/31 21:41

すっかり、秋ですね。季節はめぐり、病院では、本当に多くの人が闘病生活を送っています。今日は私から皆さんへあつかましくお願いがあります。

kateさんへ

お母様の手術は、そのダメージ、体力をはじめ奪ったものは大きいです。小さくなった体を見るのは悲しいですね。手を握るより、お母様を抱いて欲しいですね。足をマッサージしてあげてください。手足は冷たくはないでしょうか。

youさんへ

お父様の手術が無事終了した事と思います。
ご心配されて今日は時間が全く違って過ぎた事でしょう。
私の体験、術後の麻酔が覚めてからの激痛は、生まれて初めてのもので言葉では表せません。二日間ほとんど眠れず、苦しいものでした。病室へは戻ってからも、痛みと消耗した管だらけの体。大きいダメージです。この先、体力を少しでも取り戻せますように。退院してからではなく、これから入院中に食べられるもの、好物など、病院食をカバーできる食事を大切にしてあげてください。薬で食欲も減少します。病院食も(体験より)期待せずに。入院中の日々を楽に、くつろげますように。笑顔が早く出るといいですね。

みっきさんへ

お父様、抗がん剤を3回も受けられたとは、本当に辛くお疲れ様でしたね。ご本人は治さなくてはと言う前向きなお気持ちだけに医師の指示通り、お受けになったのでしょう。ご家族の方が悲観的であるとは、普通は、その逆ですよね。ご家族がサポートなさってくださらないと、この先、医師の言葉や説明の仕方にとまどったりされる時、患者さんがお気の毒です。健康な人が前向きでいるのと、がん患者とでは全く別ですもの。病院は近くがいいと思います。入院中の日々は医師より看護師のお世話になるのですから。お母様のためにも通う困難を少なくしてくださいね。限られた時間をできるだけ大切にして欲しいです。

私には、背中を足をマッサージできる両親はもういません。痩せて小さくなった体をいとおして、さすったものです。細い腕が悲しくて。。でも、もっともっと触れたかったですよ。こちら側にいるうちに。もう会えなくなってからでは何もできません。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
465.
はじめまして
投稿者 : みっき投稿日 : 2005/10/31 02:39

3ヵ月、父がステージ4の肺癌、手術不能、余命半年と診断されました。
抗癌剤治療を三回しましたが、たいした効果はなく、副作用が強いです。痛み止めの薬にさえ、吐き気の副作用が出てます。現在、肺炎を繰り返していて、抗癌剤治療は中断しています。癌はますます進行しています。
入院が長引き、転院をせまられています。勧められた病院は、自宅からすごく遠いですが、そこだったら今の主治医と密に連携がとれるそうです。しかし、母は運転出来ないのでバス通い。体も丈夫ではなく、今でさえかなりまいってます。
やはり今の主治医とは離れても、近くの病院を探した方が賢明でしょうか?
それと…家族はもう助からないと全員悲観的ですが、冷たいですか?
医師からも希望はない。と言われ続け、まいってます。本人は肺癌というのは知ってますが、助からない程厳しいとは知りません。早く治さなくちゃ!と聞くのは本当に辛いです…。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
464.
帯津先生について教えて
投稿者 : tomo投稿日 : 2005/10/30 22:43

きょうさん、蜂どんさん、ありがとうございます。火曜日に退院するので、妻と話し合ってみます。知り合いから帯津先生を紹介されました。
どなたか帯津先生についてご存じの方いらっしゃいますか?HPを見るよりも実際に関わった方の情報が欲しいのですが。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
463.
hnさんへ
投稿者 : you投稿日 : 2005/10/30 22:32

こんばんは。
うちの父も今年の9月にレントゲンを取りガンの疑いがあると言われました。それからイロイロな病院を転々とし回されガンと宣告されたのが一週間後ぐらいでした。それから色々な検査をしたりセカンドオピニオンで病院を変えたりして。やっと入院することができました。明日手術することになっているのですが。約2カ月間治療という治療はマッタクしておりません。先生に伺ってもすぐに治療が必要ならもうしていますよ。といわれていました。ガンの性質によって治療や入院が遅いみたいですね。私にできることは先生を信じることと少しでも父の負担を減らして生きる意欲を持ってもらうことぐらいだと思っています。

父が退院してから食事を私が作ろうと思っているのですがどこかお勧めのサイトをご存知の方見えませんか?もしよろしかったら教えてください。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
462.
祈るだけ
投稿者 : kate投稿日 : 2005/10/30 21:58

先日、母が肺腺癌の手術をしました。
発見から手術まで、一ヶ月かからなかったのは、先生方のご配慮の賜物だと思っています。しかし、手術前より格段に母は小さくなりました。それが一番寂しいです。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
461.
みんながんばれ〜!
投稿者 : karin投稿日 : 2005/10/30 18:48

父肝臓癌、妹膵臓癌、私は乳癌です。天国で見守るためにも必死で前向きに頑張ってます。
けして諦めてはいけない。くじけてもいけない。またそれを支える家族もがんばれ〜!
私は負けない!絶対に負けません。夢と希望を抱き芥川賞狙ってます。一歩一歩地に足をつけて、頑張ってます。つらい闘病にも歯をくいしばり、なにくそ!という気持ちです。だからみんなも頑張れ!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ