癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法

「ガン患者の集い」へようこそ!あなたもここでおしゃべりしませんか?

★ガンに関する情報から闘病生活のことなど、どんな事でもお気軽に書き込んでください。
★掲載に関しては、スタッフが投稿文を抜粋し、随時更新しておりますのでご了承ください。
★実在する団体名や商品名などは、当サイトで一部修正する場合がございますので、予めご了承ください。
★商用利用、誹謗中傷、いやがらせ、公序良俗に反する内容はお断りいたします。

※ご入力頂きました内容はSSLにより暗号化されて送信されます。

下記の入力フォームにて投稿してください。 ※必須入力です。
お名前(ハンドルネーム可)
Eメール
※(一般には公開しません)
タイトル
投稿する文章をお書き下さい

260.
母が肺ガン
投稿者 : まゆ投稿日:2005/08/18 08:27

はじめまして。母(59歳)が7月上旬、胸水が溜まり肺ガンと告知されました。脳転移もあり4期です。

現在入院している病院は、癌専門病院でなく総合病院です。胸水癒着術のあと、抗がん剤と脳に放射線治療をしている状態です。今月末には退院予定です。今になって疑問に思っていることは、主治医から家族へ何も説明がないのです。

先日、立ち話しで少し病状を聞いた程度です。母と先生とのやり取りだけで、治療が進められているのです。抗がん剤の副作用や今後の治療方法も分かりません。
もう少し早くに専門医へ行くべきだったと、後悔の毎日です。母は主治医を信頼して、このまま治療をお願いすると言っています。 こんな主治医を信頼して治療を進めても大丈夫でしょうか?

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
259.
かおりんさんへ
投稿者 : ニッキ投稿日:2005/08/17 23:31

千葉県や東京でいい病院をお探しとのことですが、ぜひ国立がんセンターに行ってみてください。
東京でしたら築地、千葉でしたら柏にそれぞれ国立がんセンター中央病院、東病院とあります。
私の母が今年の2月に上顎ガンで東病院で手術をし、現在回復に向かっています。

骨ガンについては私は何の知識もありませんが、国立がんセンターでしたら何とかしてくれるのではないかと思い、投稿しました。
ここの医師、看護士達はすばらしい人達ばかりです。オススメです。

ただし、ここは規模が全国的なのでベット待ちがあります。あと紹介状も必要です。
以前、母が喉にポリープができて転移ではないかと不安でいっぱいと投稿しました。
検査の結果良性でした。すぐの手術は必要ではなく、しばらく薬で様子をみることになりました。
とりあえず、ホッとしました。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
258.
245さんへ
投稿者 : shouta投稿日:2005/08/16 18:43

福岡の病院お探しだと拝見しました。私も8.10退院したばっかりで(声門癌)未だ自宅静養中です。

部位が違うためなんとも言えませんが一応九州で癌治療と言えば国立九州ガンセンター(福岡市)だと想います。設備はそろってます。ただ歴史が古いぶん昔からの官僚的な考えが強く医師間の上下関係が厳しいのか担当の主治医(若い)の考えが意見としてとうりずらい気がします。

私の場合も部長医から手術と告げられましたが主治医と本音で話し合い部長医の結論に反対するかたちで放射線と抗がん剤の続行で治療しました。
結果幸いに現時点癌はなくなりリンパも消えました。りっぱな病院はたくさんありますが。
やはり医師(主治医)次第だと想います。

看護しさんの対応もよくただ建物が古い為部屋が狭いかなと!
ひとつの選択肢として考えてはどうでしょうか?

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
257.
初めて投稿します
投稿者 : funapi投稿日:2005/08/16 17:01

35歳、未婚女性です。 2月に鎖骨上にしこりを見つけ、3月生検の結果小細胞がん?
4月に手術(頸部リンパ節郭清、甲状腺半切)を受け、最終的に胸腺がんと診断されました。

その後、放射線治療と抗がん剤を2クールやって、 先日退院してきたばかりです。
まだあご周辺がむくんでいるのと、唾液が少ないこと、味覚障害、そして術後の重い肩こりが続いています(脱毛はかつらで対応)。
アガリクスからタヒボ茶など試していましたが、 抗がん剤の間は経口摂取がまったくできず、大変苦しみ、白血球も400まで下がりました。

しかし同じ時期、同じ抗がん剤をしていた人が白血球が3000までしか下がらなかったと聞いて、何かしているのかを聞きましたところ、アロエを飲んでいるとのことでした。
病院の看護師さん二人も飲用しているとのことで、私もこれから飲んでみようと思っています。
アロエには骨髄抑制を抑制する力もあるそうです。
胸腺がんについてお詳しい方、いろいろ教えてください。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
255.
C.T様
投稿者 : みさ投稿日:2005/08/15 18:33

はじめてお邪魔します。皆様こんにちは。C.T様はじめまして、私の母(67歳)もすい臓がんです。
5月末に末期であと6ヶ月(でも3ヶ月の人もいれば1年以上の人もいるから、本人の寿命でわからない。

一般的にこういう場合に伝えているとの前置きあり)と宣告を受け、告知をするかしないか、痛み止めにモルヒネを使ってよいか、抗がん剤をはじめてよいか の3つの決断をせまられました。
もう痛みをとりきれなくて、よく眠れないようでしたので、モルヒネを使って出来るだけ痛みをとってくれるようにお願いしました。
抗がん剤については、祖母が子宮ガンで、ものすごく健康だったのに、抗がん剤の副作用による吐き気に苦しみ、肺水腫になり、あっという間になくなってしまったこともあり、副作用がひどければ即やめてもらうことにしました。
吐き気や発熱がありましたので、1度しか投与していません。 その病院は積極的治療法がない患者はもちろん、抗がん剤も何度か投与したら、退院して通院しながら投与を続けるのが望ましいところでしたので、一人暮らしで週末しか見舞えないこともあり、療養の名目で緩和ケアのある病院(ホスピス)に転院させました。

母も抗がん剤投与をきっかけに3週間吐き気に苦しみました。
その頃は気力や体力は今よりありましたが、吐くために食べる感じで本当に辛そうでした。
ホスピスに移して、とにかく吐き気の辛さを訴え、3つの対処をしてもらいました。
@宿便がたまっているのをつきとめ、浣腸などで腸の通りをよくした。
A痛み止めのモルヒネを飲み薬から貼り薬に変更した。(主治医の説明によると、モルヒネは投与の方法を変えることにより副作用が治まる という性質を利用)
B癌細胞の炎症を抑え食欲を出す効果のあるステロイドの飲み薬を投与
@でほんの少しマシになり、Aでマシになり、Bでやっと嘔吐が治まりました。食欲、体力、筋力はますます弱まりましたが、今現在、嘔吐は全くありません。

ご質問のアガリクスは試していませんが、同じく きのこからとった健康食品「メシマコブ」は試しました。吐き気が辛い頃も少しは飲んでくれ、治まってからは頑張って飲んでいました。
吐き気が治まってからは便秘に悩まされてますが、飲むと調子がいいそうです。

母の場合、がん細胞の真ん中を腸に続く太い動脈が通っている関係で、手術不可能、放射線(まわりに当てるぐらいはできるのですが必ず吐き気の副作用が起きるとのことで本人と相談の上)もあきらめました。

半年と宣告されてまず考えたのは、母の故郷(京都)への旅行を実現したい。それと自宅に週末だけでも連れて帰ってあげたい。ということでした。
その両方がホスピスにうつしたことで実現できました。そこは必ずしも告知を必要としないが、患者に嘘はつかない方針で、心理療法士などもいて心のケアもしてくれます。
告知はものすごく悩んだのですが、最初は元気で本人も希望を持っていたのでがっくりさせるのが怖くて出来ないと思いましたが、転院してから、旅行実現前に、本人が疑いだしたのを期にしました。

そこにいたらいつかわかるときが来ると思うので、動けなくなってから知るよりは、やりたいことをやったり整理したいことができるうちに・・・と。私だったら知りたいし。
実際に整理もだいぶしたのですが、先週はマイナス思考で悪い方に考えて落ち込んでいる姿を見て、これでよかったのか悩みもします。「やりたいこといっぱいあったのに」末の弟のお嫁さんを見れないのが残念 とあきらめているのがせつなくもあり…。(末弟が結婚するまでは死ねないでしょう〜と励ましていたのに) でも、がんばっても報われなかったせいか愚痴の多い人だったのに、感謝の人になって心穏やかになっていく感じです…。

メシマコブは効果なので、少しでも進行を遅らせて、旅行に無事行って来れる様にと購入しました。
まだいくらかは手元にあるようですが、もう買わ(え)ないかな!?知ったきっかけは図書館で借りた本でした。奇跡を信じたい気持ちもありましたが…。
告知を受けてかたっぱしから癌関係の本を読み、一番癒されたのはホスピス関係の本でした。長々とお邪魔しました。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
254.
病院から諦められた父
投稿者 : 息子投稿日:2005/08/15 02:30

私の父(69歳)は、原発が尿道ガンで現在、肝臓と肺に転移しており掛かりつけのお医者様にもう治療法が無いと言われました。
しかし肝臓と肺に転移してからは、一回の抗ガン剤治療を受けただけの為、まだ他に治療法が有るのではないかと、思っています。
どなたか良い治療法や良いお医者様をご存知でしたら教えて頂きたいのですが、何卒よろしくお願いします。今までの経緯を簡単に記しておきます。
【平成14年4月 泌尿器科受診(医療法人)】
右の腎臓結石除去のため衝撃波砕石治療を4回受けたが砕石が尿路下部につまっていることが判明。 その為、外科手術により砕石を除去したところ出来物があったため、その部分を生体検査をしてもらったらガンであることが判明しました。
【平成14年6月 右腎臓を摘出】
【平成14年7月〜11月 抗ガン剤治療を3クール実施】
その後2週間毎に定期検診を受け経過を見守りました。
【平成16年4月 膀胱の内視鏡検査】
検査の結果、膀胱ガンと診断されました。
【平成16年5月】
内視鏡により膀胱患部の削り取りを2回実施しましたが結果は完全に削除は出来ませんでした(浸潤性ガンの為)
【平成16年6月 膀胱摘出を決意】
【平成16年7月 膀胱摘出手術を受ける】
その後2週間毎に定期検診を受け経過を見守りました。
【平成17年4月 CT検査】
検査の結果、肝臓ガンであることが判明しました。 ガンが数十個写ってました。
【平成17年5月】
肝臓ガンの治療を泌尿器科の病院で続けることが正しいのか心配になり提携関係のある大学病院を紹介され、受診しました。
相談の結果、治療は肝臓ガンであっても原発である泌尿器科で実施するのが常識ということと、治療方法はその大学病院であっても今まで治療を受けてきた病院であっても一緒という事で、今までの病院が近所という理由からそこで治療を続けることにしました。
【平成17年5月入院】
治療方針 次の月曜日から治療開始 初日に抗ガン剤注入(初回は半分量) その後、毎週月曜日に抗ガン剤を注入。3回で1クール。 なお毎週実施前には血液検査等により腎機能、白血球、血小板等の経過を見ながら治療していくということになりました。
【平成17年5月11日】
白血球 5,700 血小板 175,000
【平成17年5月16日 治療開始】
1、ジェムザール 2、ランダ
【平成17年5月19〜21日】
治療なし
【平成17年5月21日 血液検査】
白血球5,600 血小板161,000
【平成17年5月23日 抗ガン剤治療】
ジェムザール
【平成17年5月24〜29日】
治療なし
【平成17年5月28日 血液検査】
血小板50,000 3回目治療中止決定 再開については状況をみる
【平成17年6月9日 血液検査】
白血球 4,900 血小板 350,000
【平成17年6月13日 抗ガン剤治療】
ジェムザール+ランダ(フルドーズ)
【平成17年6月20日 血液検査】
白血球 4,800 血小板 153,000 +抗ガン剤治療 ジェムザール
【平成17年7月4日〜】 前回同様の1、2回目の治療(3回目は中止)
【平成17年8月6日退院】
現在、自宅療養中。 UFTE顆粒を服用しています。

以上の様な状況です。よろしくお願いいたします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
252.
246・247さんへ
投稿者 : じゃお投稿日:2005/08/12 03:16

武志さん・SHIGEさんへ こんにちは。244で投稿したじゃおです。
お二人の書き込み読ませていただきました。お力になれるかどうかはわかりませんし、最終的にお決めになるのもお二人と家族だということを前提にですが、私の知ってる情報を書かせていただきます。

波動療法ってご存知ですか?昨日の午後、会社から休みをもらって波動療法の説明を受けに行ってきました。私の母も抗がん剤を受け付けない体質だったりして他の治療法を探しています。「波動」とかって、正直うさんくさい部分もあるし、信じ切れないけど、治るのであれば何でもだまされたつもりでやってみようと思って半信半疑どころか、三信七疑位で行ってきました。私もこの治療を取り入れるかどうかは未だ検討段階ですが、調べてみるといいと思います。

一つの病院で手の施しようがないと言われてもあきらめる必要はないと思います。
基準なんてその医者の派閥によって違ったりもするんですから。無責任なことは言えませんが、お互い頑張っていきましょう。
皆さんも244の書き込みについて何か知ってることがあればどんなことでも構いませんので、情報下さい。このサイトに来る人みんなで頑張っていけたらなと思います。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
251.
ありがとうございます
投稿者 : 武志投稿日:2005/08/12 00:11

SHIGEさん、ココさんありがとうございます。
父は、毎日、抗癌剤と霊芝のカプセルタイプの薬と飲み物として霊芝を煎じたものを飲んでいます。
むくみの方が最近ひどくて、腹から下の方がパンパンに腫れている状態で夜も痛みがひどくなかなか寝付けないようです。病院には本人は絶対行きたくないと言っています。

毎日が薬漬けになるのと、家にいることができないことが辛いと言っています。
すごい痛みが襲っているのでしょうが、家族のためにも必死に耐えています。
父親は職人ということもあって、本当に精神力が強いです。余命幾ばくを宣告された父ですがきっと回復していくと僕も家族も父本人も信じています。

今僕が思うのは家族を守るということは本当に大変なことであり、その責任というものは重いものだということをひしひしと感じています。
西洋医学に見放された父が自分自身の気持ちと東洋医学的な治療法で回復していくことを願います。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
250.
骨ガン
投稿者 : かおりん投稿日:2005/08/11 09:47

今日誕生日だというのに、昨日骨癌と宣告された36歳の女です。
9年前に左乳がんになり、7年前にも同じ所に再発し骨まで取りました。
抗癌剤、放射線もして7年間元気に過ごしてきました。なのに今度は骨で、骨盤に癌があるようです。

完治はできないと言われてしまい、落ち込んでいます。
子供もまだ4歳で死ぬに死に切れません。手術は出来ず、抗癌剤治療をするようです。
不安で一杯です。骨癌になられた方色々教えてください。
千葉県や東京でいい病院があったら教えてください。お願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
248.
根性がないんです
投稿者 : サッチー投稿日:2005/08/08 14:01

投稿させて頂いてるサッチーです。
si-ziさんどうしているかしら、少しでも元気に成っているかしら?
元気でいらっしやることを祈っています。 私の主人のことだけど全然根性ないのです。
胃癌で全的したというのにタバコは凄く吸うし酒は浴びるほど呑むしまったくこまっています。
命が年内にもと先生に言われていますが信じられません。

昨年から親族が胃癌で3人も亡くなっています。それを見ているのに改善が見られないのです。
ここまで悪くなって3年もたっているらしいのです。
投稿を読みましたら胃癌の人が多いことにびっくりです。主人は前にも話したと思いますが司会者逸見さんと同じなんです。

本人は転移の事は知りません。今凄く高い薬と点滴とで治療をしています。
この治療で癌が消えることを祈っています。皆さんも希望をもって頑張りましようね。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
247.
投稿者246の方へ
投稿者 : SHIGE投稿日:2005/08/08 12:26

42歳の男性です。あなたのお父さんと同じで6月中旬に 胃ガンを告知され、おまけに肝臓に転移して手術ではどうにも出来ず、現在抗ガン剤治療を行っています。

私も妻や子供がいるので簡単には諦めるつもりはありません。
参考になるかわかりませんが、私の場合は、抗ガン剤の他に、アガリクスやプロポリスなどを服用すると同時に 温泉療法にかけようとしています。
玉川温泉や奈女沢温泉といったラジウム温泉水の飲料で奇跡的に末期の患者の方が治ったという話を本で知りました。
ちょっとうそ臭いけど私は後悔しないように体にいいことをどんどんやっていくつもりです。
最後まで希望もってお互い頑張っていきましょう。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
246.
治療法を教えてください
投稿者 : 武志投稿日:2005/08/07 22:20

こんにちわ。私の父親のことについて尋ねたいことがあります。
私自身は21歳であり、44歳の父を持っています。以前父が胃の痛みを訴え、父親が病院で検査を受け、その結果として、医者は8月4日に本人と私の母親が父が末期癌であることを告知されました。

進行性の癌で、2年前に胃から発症し、肝臓に転移して医者の方から「手の施しようがない」と伝えられたのです。命も後1月2月ではないかと。正直、突然すぎることで家族一同今までの元気さからしても信じられない気持ちで一杯であり、悲しみにくれています。
きっと、ずっと家族を守るために働くために我慢に我慢を重ねてきたのだと思います。
医者からも「普通の人なら確実に痛みに耐え切れず、倒れている。」とまで言われたほどです。
症状としては、胃、肝臓を中心とした癌であり、ここ数日で下腹部からつま先にかけて、空気を注入したかのようにぱんぱんに腫れています。

病院側としても、胃、肝臓共に癌に侵されているため、手術もできず入院してもストレスをためるだけとのことで自宅で安静という方法しかない状態です。
多くの癌患者及び家族親族の方々と同じでしょうが、私たちも希望は捨てていません。
現在は、自宅での安静と、抗癌剤、そして漢方薬で治療を試みています。
父本人は気持ち自体は折れていないと思うのですが、正直工作している気持ちではないかという部分はあります。精神的に支えてあげることしができませんが、この先元気に回復を信じています。

医学でも最近注目を浴びているようですが、漢方薬等で自分自身の自然治癒力を引き出し、闘病をするという代替療法があるようです。
父の若さ、精神的気丈等を考え、わたしたちは漢方薬が効くことを祈るばかりです。
お薦めの漢方薬、他の治療法等知っている方がいらっしゃるのならば教えてください。
お願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
245.
福岡の病院
投稿者 : つとむ投稿日:2005/08/06 18:15

前回、母の甲状腺癌で転移の話をしたものです。
このたび大阪の成人病センターから福岡に移動させる事になりました。
理由は、転移の箇所が背骨にあり、このまま一般の生活をしていると、いつ背骨が圧迫骨折するかわからないので、安全を考え福岡の家族のところに引越しをさせる事になりました。

つきましては、福岡の方で甲状腺癌に詳しい病院をご存知の方が居られましたら、どんな情報でも結構ですのでお教えいただければと思い投稿させていただきました。
宜しくお願いいたします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
244.
粘液性腺癌
投稿者 : じゃお投稿日:2005/08/06 04:26

はじめまして。私も母の発癌をきっかけに、色々と調べ始めたのがきっかけで偶然このサイトを見つけた一人です。どなたかお力添え下さい。

私の母は今年の2月から体に異変を感じ始め、5月に卵巣癌と診断されました。 卵巣がんの中でも粘液性腺癌という癌で、既に第三ステージのCまできていました。
既に手術は終え、その際に卵巣、大腸、尿管、と肝臓の一部を摘出しました。肝臓まで転移していたことからリンパ節と通って既に他の臓器にも細胞レベルで転移している可能性も高いかと思われます。

その後抗がん剤の治療を検討していましたが、抗がん剤にアレルギー反応を起こし、なかなか難しい状況です。7月の15日に一回目の抗がん剤(タキソール+シスプラチン)にトライし、8月の1日に薬を(トポテシン+アクプラ)に換えて再度抗がん剤にトライしましたが、両方ともアレルギー反応が出てしまい体が受け付けなかったようです。

私は大学を卒業して社会人一年目。これからまだまだ母に対して恩返ししたいと思っていた矢先です。まだ学生の妹も弟もいます。このサイトに来られる皆さんも同じ想いかと思いますが、私も大切な家族になんとか元気になって欲しいと切望してなりません。
私なりに色々調べて、今後は食事療法など、免疫療法や漢方的なものを中心の治療に家族一丸となって取り組んでいこうと思っています。
この方法に限らず、どんな療法・薬・医者・病院、どんな情報でも構いません。
教えてください。お願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
243.
ぷーのりぴ!さんとハッピーハッピーさんへ
投稿者 : 由利恵投稿日:2005/08/05 16:04

せっかく書き込みを頂いていたのに返事遅れてスミマセン… 最近結構悩んだりしちゃってて中々自分と向き合う事ができていませんでした… 祖母が抗がん剤治療を始めました。

吐き気とかがまだないのが幸いなのですが、 以前あんなに元気だった、祖母が時々ぐったりしてるのを見て、かなり私自身参っています・・ もう肺にも転移してて、直す事はできないみたいです。

また何かあったら報告します!! ほんとうにありがとうございます!!!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
242.
よつばさんへ
投稿者 : RIN投稿日:2005/08/05 00:44

参考になるかどうかはわかりませんが少しだけ私の 知っていることをお話したいと思います。

私の姉も転移ですが、肝臓も癌に冒されていました。そこで知ったのですが(最近、テレビでも放映されていたみたいです)肝臓が既に悪くなっている人は、肝臓にいい食品(アサリ、シジミとかの貝類、アーモンド)を食べると余計に悪化してしまうそうです。

この食べ物に共通しているのは鉄分なのですが、肝臓は鉄分を溜め込むところだそうで、残念ながら肝臓が悪くなった時に鉄分をさらに身体に入れると、活性酸素が大量に発生して、肝機能が悪くなります。 そのときには悪くなった血を抜くというのが正しい治療法のようですが、癌となるとまた別のようです。 肝臓が悪くなると、黄疸が出てきます。

下に書き込みをなされていらっしゃるUMITAROさんのお母様もそうですね、黄疸が出ると抗がん剤が打てなくなるようですし、体力も急激に落ちます。(うちの姉はそうでした) ですが、治療によっては黄疸を軽減し、抗がん剤治療を再開できることもあるようなので、そこのところをお調べになるのもいいかもしれません。

つらつらと余計なことを書いてしまったかもしれません。
でも私も姉を失い、一人で病気持ちの親を見ていく不安はきっと同じ部分があると思います。
常々、良いお医者様、良い病院(患者本人にとってですけど)に巡り会えることが一番ですよね。
それが難しいのは考え物です。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
241.
大腸がん
投稿者 : みい投稿日:2005/08/04 07:16

はじめまして。私の母が先日の定期検査で大腸がんが発見されました。
すごくショックで今どうしたらいいのかわかりません。できるだけ私なりにインターネットで調べようと見ていたときここのサイトを偶然見つけました。 一番辛いのは母なんだと思います。

大腸がんの進行具合などはこれから詳しく調べるみたいです。もしほかに転移していたらどうしよう。。。ほかに転移していたら結構進行しているんだそうです。
うちは母に頼りっぱなしで父も祖母も母がもしかしていなくなってしまうんじゃないかと不安で毎日母がいないとこで泣いています。

ほんとなにするにもそんなことばかり気になってしまって、どうしようもありません。
どなたか失礼ですが大腸がんになられた方、詳しい方、アドバイスしてください。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ