癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法

「ガン患者の集い」へようこそ!あなたもここでおしゃべりしませんか?

★ガンに関する情報から闘病生活のことなど、どんな事でもお気軽に書き込んでください。
★掲載に関しては、スタッフが投稿文を抜粋し、随時更新しておりますのでご了承ください。
★実在する団体名や商品名などは、当サイトで一部修正する場合がございますので、予めご了承ください。
★商用利用、誹謗中傷、いやがらせ、公序良俗に反する内容はお断りいたします。

※ご入力頂きました内容はSSLにより暗号化されて送信されます。

下記の入力フォームにて投稿してください。 ※必須入力です。
お名前(ハンドルネーム可)
Eメール
※(一般には公開しません)
タイトル
投稿する文章をお書き下さい

120.
かたやんさんへ
投稿者 :Rin投稿日:2005/06/02 22:13

情報ありがとうございます。さっそく調べてみます。
今は手術を終えましたが 食事もあまりできない状態ですけど、できる限りのことはしたいと思います。

抗がん剤には色々な種類があって、乳がんのように抗がん剤の効きやすい癌もあれば肝臓ガンのようになかなか効果的な抗がん剤がないものと、色々あるようです。
人間一人一人の顔が違うように、その人に合う抗がん剤、合わない抗がん剤があって、その量も何クール続けるかもまちまち。

普通の頭痛薬とかも飲みつづけると効かなくなるように抗がん剤も耐性がついてしまうようですね、なるべくたくさんの抗がん剤を置いている病院がいいそうですけど、どれくらいの種類の量の抗がん剤を置いているか公開するのは法律で禁止されてるそうですよ、おかしいですよね。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
119.
アドバイス、ありがとうございます
投稿者 :がる投稿日:2005/06/01 22:40

よしえさん、ありがとうございます。私も、なるべく、父の意見は、聞くようにしています。
けれど、それが、本当にいいことなのかな?と、少し疑問に思ったりもします。
と言うのは、普段から、意見は聞く方なのですが、あまりに、聞きすぎると、本人に、悟られてしまうのではないか?と言う不安もあるのです。

まだ、MVAC療法も、5月27日に始まったばかりで、本人に、告知もしてないし・・・けれど、私も、よしえさんと同じような心境です。
「絶対によくなる!」と、祈りながら、病院に行く毎日です。
よしえさんも、乗り越えてこられたのですね?参考にさせていただいて、私も頑張ります。
ありがとうございます。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
118.
癌を宣告されて
投稿者 :tosoko投稿日:2005/06/01 09:16

わたしの妻のことです。
一昨日人間ドックで胸部レントゲン写真と内臓エコーにて精密検査要とのことで、昨日専門医に診てもらったところ、間違いなしとのこと。

明日胸部CT検査を受けます。多分全身に転移しているものと思われます。
腕のしびれがあり脇のへんにぐりぐりがあります。
一昨日と今日で人生天変地変のごとくです。いまなにかしてあげることはありませんか。
本人は入院はしたくないといっております。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
117.
亡き母に思うこと。
投稿者 :よしえ投稿日:2005/06/01 03:34

現在、闘病中のご家族の方、たくさんいらっしゃるのですね。
本人たちが一番苦しいのはわかってるつもりでも、やはりご家族の方も大変な苦労をされていることと思います。私は3月に肺がんで母を亡くしました。55歳でした。
1月に末期肺がんだとわかってから、がむしゃらにいろいろ調べたりしました。
亡くなる直前まで「絶対よくなる!」と信じていました。
でも亡くなってから、思うことは、「もっとやさしくしてあげればよかった。もっと母の気持ちを聞いてあげればよかった。」

我慢強い母は弱音を漏らさないように頑張っていて
でも私は「もっと頑張って!」「絶対よくなるよ!」という姿勢でした。ずっと。
もっと本音で話せたら、もっとやさしくできたら、と今は思います。

現在闘病中の方に亡くなった母の話をして申し訳ありません。
何か力になれることがあればと思い、ここに来ました。
がんばってください。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
116.
不安です
投稿者 :がる投稿日:2005/05/31 23:31

はじめまして 不安ばかりが先に立ち、いろいろと調べているうちに、ここに来ました。

父(67歳)の事なのですが、5年ほど前に、前立腺癌を発病、ホルモン注射と薬で、治療をしていましたが、その検査の中で、去年の6月、尿道管癌を発見、検査手術のためのため9月20日に入院したのですが、 検査の段階で、左の腎臓が機能してないとの事、摘出手術を行いました。

尿道管癌は、掻きだす方法で手術をし、 全て取りきったとのことでした。ですが、入院したその晩に、7個の結石があることが判明し、入院は、3ヶ月におよび、 1月20日、ちょうど3ヶ月で退院をしましたが、その1ヵ月半後ぐらいに腹痛を訴え、医師にみてもらったところ、検査のため、再入院となりました。

検査の結果なのですが、肝臓に転移が見られるとの事、癌の種類は、移行上皮癌で、普通は、肝臓には出来ない癌とのこと。。
癌のレベルは、G3。末期癌だとの事。こんなに早く転移して、しかも末期だなんて。。。現在、MVAC療法、第1クールで、効果をみている最中なのですが、始まったばかりなので、効果があるのかわかりません。

医師に説明によれば、移行上皮癌が、肝臓に転移というのはありえないとのこと、余命は、今までの数値からすると3ヶ月から6ヶ月という診断を下され、MVAC療法以外に治療法があるとしたらば、何もしない事ということしか、選択肢がないと言われ、こちらとしては、気が動転している毎日です。

そこで、教えていただきたいのですが、こんなことってあるのでしょうか?
また、何か他にいい治療方はないのでしょうか?
知ってる方がいらっしゃいましたら、教えてください。

私としては、他の病院でみてもらったらと思っているのですが、本人が、今の病院でいいと言ってるので取り合ってくれません。余命に関しても、第1クールの効果を見てからと思っていますので、まだ本人には話をしていません。
また、本人に告知をする時、どんな感じでお話をしたのか、よろしければ教えていただきたいのです。よろしくお願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
115.
胃癌手術後、腸閉塞、腹膜、敗血症より生還
投稿者 :ほうさい投稿日:2005/05/31 11:40

私は、まもなく74才になる男性です。

タイトルごとく瀕死の状態から生還、現在畠仕事、パソコン、インタ−ネットと頑張っています。
皆さん希望を持ち頑張りましょう。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
114.
胃がん
投稿者 :の投稿日:2005/05/30 18:06

父68歳。胃がんの中期といわれ、胃を全取りし、大腸のぽりーぷと、大腸を10cm切除しました。

一回の手術でその他、秘蔵、胆嚢も全部とりました 。 1週間も断たないうちに、高熱と振るえがきて、腹膜炎を起こす寸前で、大腸を外付けにする手術を受けました。
管をとおし、腸の洗浄を終えやっと、食道と大 腸をくっつける手術をし、半年かかりようやく、退院しました。

退院して、1週間になりますが、吐き気が取れません。逆流性食道炎や、術後のうつ状態(気力の低下、睡眠障害、不安感)かと、疑問を持ち受診しまたが、どこも異常はなしと、言われ、栄養剤の、点滴をして、帰宅しました。
においに敏感で、すべて食べても、においをかぐだけでも、はいてしまうようで、本人も、作るほうも参っています。何か良い方法か、本当に、心の病から来ていないのか、等知りたいです。

抗がん剤や抗がん剤様の点滴も一切していないまま退院し、今に至っています。
心臓専門の病院で、一応胃腸科もある病院です。
心臓で、今までかかっていたため、そこで手術を受けました。(北海道の病院です) 身内として、どうやってあげたらよいのか、途方にくれています。

どんどん、やせて気力もぐっすり寝ることもできずに、います。だんだん、父が弱っていく姿を見るのがつらいです。せめて、一日中やむことのない吐き気をとめられ、少しでも、楽な時間が、できたら。。。
少しでも、たべれたら。。。と、思い悩む毎日です。
アドバイスよろしくお願いいたします。

病院のほうもこれから、どうしてよいかわかりません。手術はできても、その後のケアや、癌の、再発を防ぐための医療がなかなかそろっているところが少ないともTVで、みました。
不安です。よろしくお願いいたします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
113.
元気だった母がいきなり大腸癌に
投稿者 :ちい投稿日:2005/05/28 14:41

平成17年4月末、突然の大量の下血があり、母は私に相談をしてきました。掛かりつけの病院に行くと、血液検査で腫瘍マーカーが高いとのこと。5月中には大きな病院へ行くように、と先生がきつくおっしゃられたので母は悩んでいた様子でした。

ちょうど週末とGWが重なり、私は連休明けにすぐ母を連れて大きな病院へ行きました。 たくさんの検査をした結果は<進行性悪性大腸癌> S状結腸部に進行した癌がある。大きさは約8p。 しかも横行結腸部には4pの早期癌も見つかり、母は早急に開腹手術が行われました。

術後の先生の所見では、リンパに転移が見受けられるので、退院後に抗がん剤を投与することを検討されています。また、再発も近くあるでしょう、とのことでした。 術後の母は、40pの大きな傷が痛み、3日間もがき苦しみ、私達家族も母の姿を見るのが辛い程の激痛 が母を襲っていました。

そして痛み止めがようやく効いてきたのが術後4日目。 すると母はこれまでの数日間を取り戻すかのように 前向きにリハビリもするようになりました。 気持ち的にも悲観的だった母が前向きになって、私達を驚かせました。そんな母ですが、これから抗がん剤を投与すると、副作用の不安がよぎります。 もう長生き出来ないのかな・・・と私自身が悲観的になってしまいますが、こうなれば病院の先生のお任せして頑張って一緒に癌と戦うしかありません。

一時は私も疲労困憊になり、どうしたものかと苦悩しましたが、母が快方に向かっているのを見て、元気が 出ました。 これから長い闘病生活になりますが、頑張って母を守って支えていきたいと思っています。 ご家族の中で癌患者がいらっしゃる方、お互い頑張りましょうね。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
112.
転院したいのですが。
投稿者 :スコロタム投稿日:2005/05/27 22:37

広島のシムラ病院に入院中の 母が大腸癌で、現在抗がん剤治療中なのですが 経過がおもわしくなく、他の抗がん剤治療を提案しても副作用が怖いからできないと言われます。

現段階での転院が厳しいのはわかっているのですが、 どこか受け入れてくれるような良心的ないい病院が 広島にないのか教えて下さい。
正直、途方に暮れてます。お願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
111.
Rinさんへ
投稿者 :かたやん投稿日:2005/05/26 22:36

大阪で南部ではありませんが 大阪市北区にある北野病院はどうでしょうか。
私の母は現在血液内科に入院していますが 先生方や看護婦さんの対応が他の大きな 総合病院と比べてかなり良いと思います。

ただ、大腸癌に対してどの程度実績があるのか 受診・入院する科全ての対応が良いのか というようなことはわかりませんが、京大系の病院なので何か北野で対応できない ことがあれば京大を紹介してくれます。

他に大阪では成人病センター等が 癌治療では有名ですが 中には手術が前提の為手術しない患者さんは 入院まで一ヶ月待ちということがあるようなので 確認された方がよろしいかと思います。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
110.
父が癌になりました。
投稿者 :狭霧恵美投稿日:2005/05/26 18:30

初めまして、書き込ませていただきます狭霧です。

4月からの検査の結果、父が右上頭癌であることが分かり現在は入院をして治療をしています。
放射線治療、抗がん剤を投与して、ある程度小さくなってから手術するそうです。
顔の右側がでかく膨らみそれらが癌であると知った時はショックでした。
目のほうも圧迫されていて、取るとしたら癌と一緒に目のほうも取ると医者から聞きました。父の方が精神的にも辛いとは分かっています。
でも、一人で家にいると苦しくなります。

完全に完治するのがいつなのか分かりませんが、父を支えて頑張っていこうと思います。
放射線や抗がん剤の副作用が辛いと聞きますが、主にどんな副作用があるのか教えていただけるとありがたいです。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
109.
教えてください!
投稿者 :にゃんこ先生投稿日:2005/05/21 02:37

父が肺がん3Bです。抗がん剤にての治療になります。
北海道北見市内ならどこの病院のどの先生が良いでしょうか?

市外転院、セカンドオピニオンをうけるのは親の年齢など考えると困難なため無理です。
良い情報をよろしくお願いします。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
108.
悔いなしです。
投稿者 :りんご投稿日:2005/05/21 00:11

以前祖母が末期の胃ガンという事で、書き込みをさせていただいた者です。
1年の闘病生活を経て、祖母が逝きました。高齢だったため結局転移するだけの力も無かったようです。眠るような最期だったそうです。

祖母は命ある限り精一杯生きていました。私も自分の出来る範囲の事を精一杯してこれました。ガンに悲しみ泣きつづけた私でしたが、この書き込みを読んでいると本当にたくさんの方々がガンで苦しんでおられます。みなさん0.1%の可能性でもあるのならばあきらめず、頑張って下さい。

医学も必ず進歩します。私の祖母は抗がん剤も手術も何1つせずに逝きました。
あとから思えば心残りですが、もうだめと言われてから1年。長いようで短かった1年。
笑って泣いてたくさんの思い出が作れました。
みなさん、病に負けないで下さい!!

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
107.
母が
投稿者 :mamaっ子投稿日:2005/05/19 22:03

3月に肺がんの手術をし5月現在まだ入院してますが・・・・
血液検査の結果転移が見られるといわれとても落ち込んでます 励ましても泣いてばかりで・・・・
まだどこに転移したかわかりませんでMRI検査をしてみるらしいです。

前回の手術の時に次回もし転移してたら今度は内科的治療ですと言われてたのですが抗がん剤=辛い後遺症というイメージです。
現在の抗がん剤治療はどういう感じなのでしょうか?

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
106.
miki様のように私も・・・
投稿者 :ココ投稿日:2005/05/19 09:35

先日も書き込みさせていただいたココです。術後2ヶ月が過ぎダンピングも少し楽になって体力が回復してきたなと思って喜んでいたら今度は過喚起症候群になってしまいました。

吸っても吸っても肺に入っていかない気がしてとても苦しいのです。肺には全く異常がなくてドクターに大きな手術をした後だからストレスからでしょうと言われました。

自分では前向きにあまりくよくよしないようにしているつもりなのに病気の重圧はことのほか大きかったようです。告知から数ヶ月はほんとにつらい日々でしたから。7月に再手術の予定なのでその不安も大きいのかもしれません。

miki様のおっしゃる通り、癌は自分で治そうと思わなければ治らない病気ですね。主治医の先生を私は信頼していて外科療法は受けますが、自分でも何かしなけらばいけないと強く思いました。

とりあえず今していることは食事療法です。本を参考にして、癌患者に良いと言われる食材を使い、手作してできるだけ添加物など取らないようにしています。

まだまだ私にできることを探して努力していかなくてはいけませんね。実は今も息苦しいです。心が壊れないように、心療内科を受診しようと思います。病気を治すためにがんばること、そして自分を追い詰めないようにたまに息抜きをすることが大事なのかもしれないと気付きました。

いつか私もmiki様のように「私はガンが治りました。」と書き込みしたいです。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
105.
こんばんは
投稿者 :+−0 投稿日:2005/05/19 01:03

こんばんは! 僕も2年前に「精巣腫瘍」を発症し、その際は、摘出手術だけ済んだのですが、1年後に転移。抗がん剤治療を行いまして、本日、無事「完治」宣告されました。

まだ、予断は許されませんが、前向きに考えられるようになりました。 そこで、入院中に思ったのですが、患者さんが気軽に話し合えるスペースを病院内でもあればいいなーと思っていました。

南国風の部屋で、気分はハワイ気分。そんな中で、いろんな悩みを聞いてあげて、少しでも助けられればいいかな。。。と。
そこで、今は心理カウンセラーの勉強をしようと考えているのですが、どなかた知りませんかね???

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
104.
お願いします
投稿者 :Rin投稿日:2005/05/18 22:57

初めまして、つい先日、姉が大腸癌と診断されました。姉はまだ44歳で若年性の癌はまれだそうです。しかし、肝臓にも転移が見つかり、肝臓は小さな癌が全体に広がっていて、とてもメスを入れられる状態ではないと聞かされました。

父母どちらの家系ともに誰も癌になったことがなく、まったく知識がありません、大阪府内でお勧めの病院はないでしょうか?
現在は姉の自宅の近くである京都の病院に入院していますが、通うのに二時間もかかる上に、父が要介護4の認知症で目を離すことができず、何かあってもすぐに駆けつけることができないので、できたら実家である大阪に戻ってきてほしいと思っているのです。

妹の私は25歳の独身なので身軽なものですが、父も母も高齢で母も高血圧や心臓があまり思わしくなく煩う毎日です。

最後に、大腸癌は遺伝的原因よりも食生活に問題が多いと聞きましたが、それ以外にストレスから癌になるということも耳にしました。 本当の事かどうかはわかりません、ただ、姉が結婚してから10数年、ストレスに晒されつづけたことだけはそのときほんの子供だった私にも分かります。

私の友達のお母さんはストレスから肝臓ガンになって亡くなりました。そのことを考えると原因の義兄を怨まずにはいられなくなるのです。

母は気弱になって諦めていますが、私にそのつもりはありません。ただ、母は姉に側に帰ってきて欲しいので、大阪のできたら南方でどこか病院はないでしょうか。 長々と失礼しました。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
103.
私はガンが治りました
投稿者 :miki投稿日:2005/05/18 12:55

たまたまこのページを拝見しました。私は11年前に第2子妊娠をきっかけに子宮ガンが発見されましたが、自力でガンを治すことができ、ガン消滅後、無事出産することができました。

さらに平成11年、無事に残してもらった健康な子宮があることに感謝して、出産。現在3人の母です。 ガンは現在の西洋医学では治すことはできません。病院だけに頼るのはとても危険だと思います。

なぜ自分がガンになったのか、治すためにどうするのか、自分で探し、決めなければなりません。どうか今苦しんでおられる方々、どうかしっかりしてください。
どうしても助かって欲しいと思い、投稿しました。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
102.
tukutukuさんへ
投稿者 :かたやん投稿日:2005/05/17 19:04

私の母はまだ治療を受け始めて間がないので今でも髪の毛はあります。
しかし、いつかはきっと抜けてしまうと思います。そこで、私はネットで癌患者用の帽子とウィッグの セットを購入しました。ウィッグは帽子の裏側にクリップでとめるタイプのもので 両方とも洗うことができます。注文してみましたが なかなか涼しそうで良い帽子でしたよ。

私は更に偶然知り合えた帽子作家さんに依頼して帽子に取り外しのできる装飾を施してもらっています。こんなもので参考になるでしょうか?

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
101.
脱毛
投稿者 :tukutuku投稿日:2005/05/17 15:46

現在、骨肉腫の抗がん剤治療を受けています。33歳女性です。

先日メソトレキセートの点滴が終わり、次はアドリアマイシンとシスプラチンです。
脱毛が起こると聞いています。やはり女性なので、外見的に気になります。

脱毛前後に気をつけることなど、どなたかアドバイスを頂きたいのですが・・・。

当掲示板は提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ